くらしの本棚

110432_ext_02_0.jpg

新生活、季節の変わり目におすすめしたいグッズ紹介|整理収納アドバイザー上田麻希子の自然と片づく家づくり 第4回

お片づけに全く興味のない主人と
恐竜とトミカをこよなく愛する息子、
息子のオモチャを横取りして遊ぶ愛犬と
築12年の3LDKのマンションで暮らしています。

お片づけって自分だけの考えではうまくいかない事も
多いですよね。経験者です・・・
考え方を改め主人と息子の性格を考慮して家の収納作りをしてきた結果
散らかってもすぐに片づけられる仕組み作りに成功しました。

我が家で実際愛用している収納グッズや愛用品をご紹介していきたいと
思っておりますのでよろしくお願いします!

これから新生活を始める人にも、そうでない人にもオススメしたいものを 今回は紹介します。
なぜ購入して使っているのかなど、ポイントも書いておきますので参考にしてください!

今時期必須アイテム、マスク収納

ウィルス対策はもちろん、花粉症でもかかせないマスク。
主人を私それぞれ身支度するスペースに置いています。

そのまま置いても良いのですが少しでもスッキリ見えるように
我が家ではダイソーの積み重ねボックス(大)フタ付きを使用しています。(200円(税抜き)商品)
いつも購入している60枚入りのマスクがぴったり入るのがポイント!
詰め替えをする場合ピッタリ入らないと残りを置く場所も必要になってしまうので
サイズは気を付けて購入するようにしています。

20200325_1.jpg

ふた付きなのでホコリ防止にもなりますし、
見た目はシンプルですが半透明なので中身が見えるので主人にも分かりやすい!

20200325_2.jpg

私は箱のまま収納。
無印良品の収納ケースに入れています。
外側から中身が見えないのでそのままケースに入れています。

玄関に取り付けられるマスクケースや
リビングに置いてもインテリアの邪魔にならずスッキリ見えるケースも
あるのでこういうタイプもオススメです。

 

 

衣類の衣替え

暖かくなってきて衣替えをはじめている人も多いのではないでしょうか。
今年の冬着ていない衣類やマフラーなどの小物はありますか?
今年1回も着ていない洋服は本当に着るものなのか、、、
来年も着たいと思えるものなのか見極めてから衣替えをするようにして下さいね。 大切にしたい衣類や小物を洗濯またはクリーニングに出して十分乾燥させてから
防虫剤を入れてしまうようにしましょう。

我が家ではコート類などはハンガーのままかぶせるだけでいいタイプを使っています。

20200325_3.jpg

20200325_4.jpg

防虫剤の入れ替えを行えば通年通して使えるのでとても便利です!

ニット類など厚みのある冬物衣類はシーズン時は掛けて収納していますが
衣替えのタイミングで防虫剤が入るスペースがある
折りたたみ可能な衣類収納ケースに入れています。

20200325_5.jpg

20200325_6.jpg

 

 

夏物衣類に比べて冬物衣類はかさばるのでシーズン中は
折りたためてコンパクトになる収納ケースが使いやすいです!

靴の衣替え

靴の衣替え?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが
靴も冬用のブーツなどそのシーズンしか履かないものがありますよね。
「靴箱に入る分だけの靴をもつ」というのが一番の理想なのですが
家族が多い、収納スペースがないという方もいらっしゃると思います。
今履かないという靴は、玄関に置いておくよりも、
あえて違う場所に収納してしまうのもオススメの収納方法です。

ただし気をつけたいのが保管方法です。
購入した時についてくる紙箱の中にしまう、で問題はありません。
大切なのは保管前!
靴を陰干ししてクリームを塗ったりお手入れをして、
乾燥剤を入れる事を忘れないで下さい。
湿度も大敵なので高い場所に置くなど保管場所に
気を付けていれば大丈夫ですよ。

乾燥剤は売っていますがノリやお菓子についてくるものを
そのまま入れておくだけでも違います。

我が家は玄関にある靴箱に収納していますが季節の変わり目には
靴の収納位置を変えています。
取りやすい場所に今履いているものをそのままさっと取れる収納に。

2軍の靴はシューズホルダーを使い収納しています。
靴に合わせて高さが変えられるのでお気に入りです。

20200325_7.jpg

 

 

シーズンオフの靴は取りにくい場所に収納。

20200325_8.jpg

ブーツは新聞紙を入れて乾燥剤代わりにしています。

お子様の新生活準備

保育園、幼稚園、小学校入園のお子様がいらっしゃる方におすすめしたいのはこちら。
アイロンを出して貼るのは面倒、スタンプをおす作業さえ面倒と感じる方には
簡単にさっとできるのが使いやすいですよ。
ギュっとはるだけでできるのでノンストレスで作業できます!

20200325_9.jpg

 

 

お名前スタンプとこのシールを使って我が家は幼稚園生活を送っています♪

20200325_10.jpg

すぐ使えるように1枚づつカットして収納しています。

いかがでしたでしょうか。
季節の変わり目に収納を見直したり収納グッズを改めて考え直すきっかけに
なっていただけたら幸いです。
ありがとうございました。

プロフィール

上田 麻希子(著者)
千葉県在住の整理収納アドバイザー
整理収納アドバイザー資格取得前からはじめているインスタグラムでは
「散らかるのは当たり前」
「片づけられる仕組みを家族に合わせて作る」
自宅収納を中心に更新中!

個人宅での整理収納サポートでは
自分と向き合い続けられるお片づけができるようお手伝いさせて頂いています!
個人宅へのお片づけサポート、WEBメディアでの執筆、
雑誌等の収納監修、商品開発など幅広い分野でお仕事させて頂いております。