くらしの本棚

110432_ext_02_0.jpg

コンパクトになる便利な生活用品&収納グッズ |整理収納アドバイザー上田麻希子の自然と片づく家づくり 第2回

お片づけに全く興味のない主人と
恐竜とトミカをこよなく愛する息子、
息子のオモチャを横取りして遊ぶ愛犬と
築12年の3LDKのマンションで暮らしています。

お片づけって自分だけの考えではうまくいかない事も
多いですよね。経験者です・・・
考え方を改め主人と息子の性格を考慮して家の収納作りをしてきた結果
散らかってもすぐに片づけられる仕組み作りに成功しました。

我が家で実際愛用している収納グッズや愛用品をご紹介していきたいと
思っておりますのでよろしくお願いします!

いつも使うわけじゃないけど、使う時は必ずある、
でも置く場所に困ってしまうことってありませんか?
使わない時には邪魔にならない、折りたためる生活用品や収納グッズは
収納スペースをとらずに管理できるのがいいですよね。

お片づけをするにあたりモノ選びの基準を自分で考えることも大切になります。
何でこれを選んでいるのか、など
実際我が家で使っているものをまとめてみましたのでご参考になれば幸いです!

折りたためるソフトボックス

ポリエステル綿麻混・ソフトボックス・長方形・中

191122ueda_001.jpg
191122ueda_002.jpg

無印良品で定番人気の折りたたみソフトボックス。
内側はコーティングされていて、見た目以上にしっかりしているソフトボックス。
形やサイズ展開も豊富なので使う場所によって選べるのもいいところです。

我が家では子供の持ち帰りグッズを収納したり、フリマアプリ出品中のモノをまとめたり
ハンガーの一時置き場などなど時と場合により様々に変わりながら使用しています。

布地なので家具や壁、床への傷などを気にせずに済むのも嬉しいですよね。
汎用性も高く定番で追加で購入しやすい点もお気に入りポイントです。
子どものオモチャ収納などにも使えますよ!

吊り下げる収納

吊り下げ収納

191122ueda_003.jpg

我が家にはお片づけが苦手・・・というよりあまり興味のない主人がいますw
そんな主人の部屋は基本的に見た目より分かりやすい収納を心がけています。
畳んで引き出しにしまっているのは靴下や下着類のみ。
目で見てすぐわかる仕組みにしています。
こちらには手袋やニット帽、スウェットパンツを丸めて収納。
もし一時的に使わなくなってもケース自体コンパクトに折りたため、邪魔になりません!

寝具収納

布団収納袋

191122ueda_004.jpg
191122ueda_005.jpg
クローゼット上収納横置き(取手が見やすいように少し手前においています)
191122ueda_006.jpg
縦置き(持ち手の部分にタグをつけて中身が分かるようにしています)

シーズンオフの寝具を入れています。
写真4はシングルのタオルケットを5枚収納しています。

私は圧縮して収納するのが手間に感じてしまうので簡単にまとめて入れられる
こんなタイプがピッタリです。防虫剤が入れられるスペースもありますよ!
奥行45cmのクローゼットの棚上に、縦にも横にも置けるコンパクトサイズというのも選んだポイントです。(写真参照)

シーズンオフ衣類収納

収納袋

191122ueda_007.jpg
191122ueda_008.jpg

以前まで引き出しに収納していたのですが冬物のニットなどはかさばっていました。
今着るものは掛けて収納しているのでシーズンオフのものはガサっと一気に入れ替える方法が一番自分には向いていたのでこの収納方法に変えました。
子供のシーズンオフの服も同じタイプに収納しています。
今はまだ小さいサイズですがあっという間に大きくなるので大人と同じ扱いにしています。
使っていない収納ケースはコンパクトになり、邪魔になりません。

折りたためる桶

折りたたみ桶バケツ

つけ置き洗いをした時にバケツや桶は必要ですよね。
大きいものを置けるスペースもないので折りたたみができるタイプが我が家にはピッタリで愛用しています。

191122ueda_009.jpg

大きいサイズはシーツの付けおきやペットのお風呂としても使っているので浴室に。
少し力はいりますが女性一人でも簡単に折りたたみが可能です。

191122ueda_010.jpg
小さいサイズはキッチン小物や靴のつけ置きに使ったり、キャンプに行くのでその際は洗い場で持ち運べるこちらのタイプを使っています!

どちらも排水口付き、取っ手もついているので持ち運びも便利、掛けて収納も可能です。

ランドリーボックス

ランドリーボックス

191122ueda_011.jpg
191122ueda_012.jpg

こちらは口が広く出し入れがしやすいのはもちろん、深さもあり、内側は撥水加工がされているので濡れた洗濯物もそのまま入れることができます。
コンパクトに折りたたむことができるので、我が家では来客時などは洗濯機の横の隙間に収納しています。
本来のランドリーバスケットとして使うのはもちろん、
ぬいぐるみなどかさばるオモチャをポイポイ収納するにも使えそうですよね!

洗濯ネット

平干しネット

191122ueda_013.jpg

枕やセーター、ぬいぐるみなど洗濯して干すのに便利なアイテム。
折りたたむとき少しコツはいりますが慣れてしまえば簡単です!
広がらないようにゴムでとめられる所も大雑把な私にはピッタリです。
小さく畳めるようになっているので収納スペースも気にならないです!

日常使うモノや収納用品1つ選ぶにしても沢山種類がありすぎて何を基準に選んでいいか分からないこともあると思います。
選択肢の1つに折りたためる、邪魔にならない等からモノを選ぶ基準にしてもいいかもしれません!!
最後までご覧頂きありがとうございました。

プロフィール

上田 麻希子(著者)
千葉県在住の整理収納アドバイザー
整理収納アドバイザー資格取得前からはじめているインスタグラムでは
「散らかるのは当たり前」
「片づけられる仕組みを家族に合わせて作る」
自宅収納を中心に更新中!

個人宅での整理収納サポートでは
自分と向き合い続けられるお片づけができるようお手伝いさせて頂いています!
個人宅へのお片づけサポート、WEBメディアでの執筆、
雑誌等の収納監修、商品開発など幅広い分野でお仕事させて頂いております。