くらしの本棚

【愛用品編】毎日目にするものだからこそ道具にもデザイン性を追求

もともとインテリアが大好きというだけあって、アイテムをセレクトするセンスのよさは注目の的。
こずえさんの家の中ではいつも、季節の植物が美しい彩りを添えてあります。

記事は『わたしたちの「愛用品」』からPR記事として、Web向けに抜粋しております。

こずえさんのプロフィール

INSTAGRAM    @koz.t
住所:愛媛県
家族::5人/夫、息子(9歳)、娘(8歳、3歳)
Instagram 歴   3年
kozue_aiyouhin001.png

もの選びのmyルール

よほどでない限り基本的には即買いはしない

それが本当に長く愛用できるものかどうか、いつでも瞬時に判断できるとは限りません。
だから、よほどひと目惚れしない限りは即買いはせず、いったん持ち帰って考えるようにしています。
kozue_aiyouhin002.png

日々を心地よく暮らすためにデザインを重視

特に表に出しておいたり、毎日目にしたりするものは、デザインのよさを重視して選んでいます。
好きではないものが家の中に置いてあると、それだけでストレスになるような気がするからです。
kozue_aiyouhin003.png

値段に見合うものかどうかをよく考えて購入

高くて評判のよいものは、機能的に非常に優れているなど、値段に見合った価値があります。
安かろう悪かろうでは意味がないので、値段と、ものの価値のバランスを見極めるようにしています。

毎日大活躍の優れた台所道具

機能性、デザインともに優れたキッチンアイテムがあれば、家事がグンと楽しくなります。
kozue_aiyouhin004.png

STAUBのgifbanner?sid=2254098&pid=885747718ピコ・ココット

少ない調味料で簡単においしく仕上がるので、どのお料理にも使いたくなる鍋です。
kozue_aiyouhin005.png

タカヒロのコーヒードリップポット

コーヒーをハンドドリップする時の必需品。
お湯が細く出るので豆がよく膨らみます。
kozue_aiyouhin006.png

デロンギのgifbanner?sid=2254098&pid=885747718ポップアップトースター

朝の時短に一役買ってくれるうえ、食パンが焦げずにとってもおいしく焼けます。
kozue_aiyouhin007.png

お気に入りに囲まれる生活

機能性もデザインも納得のいくものだけを集めれば、自然とハッピーな気分になれます。

色がかわいいほうきと職人手作りの市場カゴ

ほうきはドイツのレデッカー社のもの。
シンプルなデザインで使い続けても飽きません。
kozue_aiyouhin008.png

ホルムガードのgifbanner?sid=2254098&pid=885747718フラワーベース・フローラ

枝ものの生けやすさは抜群。
サイズ違いもあるので、ものによって使い分けています。
kozue_aiyouhin009.png

佇まいが絵になる岩鋳(いわちゅう)の香炉

南部鉄器の香炉。
お香を焚かなくても、部屋に置いておくだけで映えます。
kozue_aiyouhin010.png

キタワークスのスツール

座り心地抜群!
持ち運びやすく、高さがちょうどいいので踏み台にも使っています。kozue_aiyouhin011.png

見た目もかわいいノルメイドのgifbanner?sid=2254098&pid=885747718シープ

さまざまな用途に使えるベンチ。木の質感がいいので、インテリアとしても優秀です。 kozue_aiyouhin012.png

Murchison-Hume の衣類用お手入れスプレー

香りがよく、原料が植物由来なので安心。
家中のファブリックに使っています。
kozue_aiyouhin013.png

 

記事は『わたしたちの「愛用品」』からPR記事として、Web向けに抜粋しております。

プロフィール

くらしの本棚編集部(著者)