くらしの本棚

9784533144967.jpg

購入形態

EPUB
1,000円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる
>>電子書籍の読み方はこちら<<

紙の本を買う

きっと誰かに話したくなる!身近なアノ名前クイズ100

JTBパブリッシング

普段何気なく使っている日本語。でも実際に話をしようとすると、意外と知らないものの名前があるって思いませんか?

「居眠りをしていると体がビクッとなる」、「書店に行くとなぜかトイレに行きたくなる」現象や、「リュックについているコンセントのような穴」「本についているしおり代わりの紐」など、日常でよく体験したり目にするけれど、正式な名称が分からないアレやコレ。そんな意外と知らない日本語が楽しいクイズの本になりました!
クイズの回答では、なぜそのような名前になったのか、名前の由来も解説しているので、子供だけでなく大人でも雑学の知識として楽しむことができます。

●PART1 人の体に起こるアノ現象
Q.ウトウトしたとき、急にビクッとなるあの現象
Q.書店にいると急にトイレに行きたくなるアノ現象 

●PART2 学校のなかで見かけるアノ名前
Q.キーンコーンカーンコーンと流れるチャイムのアノ音
Q.視力検査をするときに並んでいるアノマーク

●PART3 家のなかで見かけるアノ名前
Q.リュックについているコンセントのようなアノ穴
Q.爪を整えるときに使うアノギザギザ

●PART4 出かけた先で見かけるアノ名前
Q.お金を払うときにのせるアノ「トレイ」
Q.鯉のぼりの一番上にあるアノ魚じゃないカラフルなもの

●PART5 食事中に見かけるアノ名前
Q.中華料理店にある回るアノ回るテーブル
Q.時間が経つと出るバナナのアノ茶色い斑点

●PART6 画面のなかで見かけるアノ名前
Q.「久々」などで使うアノ「々」という字
Q.幽霊がおでこにつけているアノ三角 

●PART7 実は知らないアノ本当の名前
Q.西郷隆盛の本当の名前は?
Q.ゴリラの本当の名前は? 

思わず「へ~」と言ってしまう、さまざまなものの名前クイズがたっぷり100問!
知ればきっと誰かに話したくなるはず!!

※この電子書籍は2021年3月にJTBパブリッシングから発行された図書を画像化したものです。電子書籍化にあたり、一部内容を変更している場合があります

発売日:2021-03-17

ページ数:228ページ

オススメの連載

連載一覧へ

絶賛!発売中!

書籍一覧へ