くらしの本棚

4704763137012.jpg

購入形態

EPUB
1,386円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる
>>電子書籍の読み方はこちら<<

紙の本を買う

最強の定年前マネジメント

サンマーク出版

50代になったら、「定活(ていかつ)」をはじめよう――。
そう提案するのは、ファイナンシャルアカデミーグループ代表で、お金にまつわる著書も多く出している著者、泉正人氏。
就職前に「就活」したように、定年前に「定年前活動」、つまり「定活」をする。そうすることで、豊かで自由な人生を送ることができるといいます。
本書では、「診断」「分析」「設計」の【3つのステップ】と、
「お金」「体」「心」「年金」「ライフサイクル」「住まい」「仕事」「家計」「資産」の【9つのポイント】を、バランスよく考えていきます。
一度きりの人生を楽しみ、思い通りの人生を歩むための、早めの「気づき」を得られる、最強の一冊です。


*目次より

・「不安の正体」がわかれば、定年後もこわくない
・就職前に「就活」したように、定年前に「定活」しよう
・あの人は、なぜ幸せな定年後を送ることができるのか?
・できないことを「外注化」するのをためらわない
・知っていますか? 病気になるとかかる費用のこと
・「定年後の3大不安」は、お金、健康、孤独である
・「3か月に1回以上会う人」はどれくらいいますか?
・住まいは「所有」するものから、「利用」するものへ
・自分のお金は、自分できれいに「使い切る」
・定年後の働き方は「5パターン」のうちどれにするか
・老後破綻の「6つのパターン」をチェックしよう
・「保険の見直し」は50代までにやっておく
・定年までに貯めるべき資金は「最低3000万円」
・いま「資産が少ない」なら、どうすればいい?
・定年後こそ、「好きなこと」ができる時間  など

発売日:2019-03-01