978STORE

【978STORE キュー・ナナ・ハチ ストア】は市販書籍の電子版・電子オリジナル書籍・オンデマンド書籍が買えるお店です

熱中症ミニ知識

熱中症が多い県はどこ?

外出すると汗ばむような季節になりましたね。気温だけではなく、湿度の上昇にも注意が必要な熱中症は6月でも油断大敵です。

外出すると汗ばむような季節になりましたね。気温だけではなく、湿度の上昇にも注意が必要な熱中症は6月でも油断大敵です。

ところで、熱中症が多い県…というと、暑い地域というイメージから沖縄県などを想起しがちですが、実際には「暑さに慣れている」「日頃から熱中症への意識が高い」ことから、沖縄での熱中症発生数は他の県と比較して多いということはないそうです。

では、どの県で発生率が高いのか?   平成23年都道府県別熱中症傷病者搬送人員数(速報値)によると、最も搬送者数が多いのは愛知県。続いて、東京都、埼玉県の順となっています。ちなみに最も少ないのは徳島県だったようです。  

みなさんの住んでいる県は何位でしたか? 猛暑を迎える前に体調管理をしっかりするとともに、気温と湿度を常に把握し適切な熱中症対策で夏を乗り切りましょう。

『熱中症ミニ知識』の記事一覧はこちら

著者プロフィール

マイナビ出版 旬モノ編集部(出版社)
健康・生活・趣味などに関するさまざまな旬な話題や季節のグッズを紹介していきます。