指導のプロが初段に導く 囲碁 好手と悪手の違い|978STORE

978STORE

【978STORE キュー・ナナ・ハチ ストア】は市販書籍の電子版・電子オリジナル書籍・オンデマンド書籍が買えるお店です

 試し読み
839977310001012076FY.jpg

購入形態

PDF
1,574円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる
紙の本を買う

指導のプロが初段に導く 囲碁 好手と悪手の違い

マイナビ出版

碁に勝つ最善の道は悪手を減らすこと

足立泰彦アマによる「初段シリーズ」第3弾です。今回は「良い手と悪い手」についての内容です。
囲碁は何手良い手を積み重ねても、1手の悪い手で負けになってしまうゲームです。「最後に悪手を打ったほうが負け」という言葉もあります。
本書は悪手を4つのパターンに分け、その特徴と良い手を打つための方法を伝授していきます。

目次
序章 悪手とは
第1章 確認不足の悪手
第2章 守りの悪手
第3章 形の攻防の悪手
第4章 攻めの悪手
第5章 実戦から次の一手

発売日:2021-08-27

ページ数:224ページ

著者プロフィール

  • 足立泰彦(著者)

    足立泰彦(あだちやすひこ)
    平成2年生まれ。アマチュア八段。プロ試験本戦出場など、棋力は棋士と同等のレベル。
    現在は兵庫県を中心に幅広く囲碁インストラクターとして普及活動をい、
    独自の上達法で多くの初級者を有段者に導いている。
    また「囲碁の経営戦略」というブログを開設し、上達法や自身で作成した教材を公開している。
    著書に『指導のプロが教える 初段になるための囲碁上達法』『指導のプロ直伝! 初段の力がつく 囲碁・基本問題集』
    『囲碁・模様消し完全ガイド』(いずれもマイナビ出版)がある。

絶賛!発売中!

書籍一覧へ

  • 20553_1017017_s.jpg
    家庭力
    人文・思想その他
    いま日本社会では、崩壊する過程が激増している。愛情や血縁という自然なものに頼っていては、もはや家庭は維持できないのだ。そんななか、私は家庭を経営する基本は「時間管理」だと考えてきた。そして、その経営の中心は子育てである。子どもと家庭がみな笑顔でいるために、親ができること、しなくてはならないことがたくさんある。学力向上も、早寝早起き朝ごはんも、子どもと家族の幸せのためにあるのだ。「家族の幸福プロデューサー」であるために、できることからはじめよう。
  • 20553_1017016_s.jpg
    逆境力
    人文・思想その他
    中学の通信簿はオール1で、いじめを苦に自殺未遂を図ったことも。中学卒業後は天涯孤独のフリーターで、1ヶ月の生活費が13円…。そんなどん底の生活を抜け出し、23歳で夜間高校に入学し、現役で名古屋大学へ。教師として活躍する著者の「人生は変えられる」という熱いメッセージ。
  • 20234_1015991_s.jpg
    百度式600万人中国観光客を呼び込む方法
    日本社会・日本政治
    遂に中国旅行者のビザ発行条件が緩和、中国人観光客600万人時代がやってきます。本書では、中国人観光客のハートを掴み、リピーターへと変えるノウハウを紹介します。
  • 20234_1015992_s.jpg
    できる社員の健康管理術
    経営・マーケティング
    長引く不況下、疲れているビジネスマンに朗報! 簡単な方法で体調を管理し、明るく元気に過ごせて生産性を上げられる方法を、人気赤丸上昇中の産業医がわかりやすく説き明かす。