WD Online

特集一覧 Web Designing 2017年12月号

[お悩み07]CVが上がっているのに売上が上がらない!?

実はどこの会社でも起きうる深刻なトラブルの一つに、Web担当と営業部門との連携不足があります。解析ツールには現れない、隠れた課題を解決する方法を紹介します。

 

大事なのはCVに至った「経緯」を伝えること

Webサイトでのコンバージョンを「問い合わせの獲得」に置いているBtoB企業では、営業との間で連携の問題が発生することがあります。Webのコンバージョンは獲得できているのに、会社全体の売上が上がらないといった事例です。これ実は、かなり多くの会社で起きている問題なんです。ただしその原因はさまざま。営業側がWebで獲得した問い合わせ情報をうまく活用できていないといったケースもあれば、Web担当が営業の要望に応えられていないケースもあります。

意外と多いのが、会社名と電話番号だけを申し送りして「あとは営業してね、よろしく!」と投げてしまうケースです。営業経験のある方ならピンと来るでしょうが、営業担当者が初動対応の際にもっとも重視するのは、問い合わせをしてきてくれた人の背景情報です。「なぜ問い合わせをしてきたのか」「どんな課題を抱えているのか」といった点がそれに当たります。そこを伝えぬままに「とりあえずお願い!」としているならば、情報が活かされなかったとしても、仕方ありません。

顧客の背景情報を充実させるには、問い合わせフォームの内容を見直し、質問項目を加えるのがいいのでしょうが、フォームが長くなると離脱するユーザーが増える可能性が高まります。そこでおすすめなのが、コンバージョンしたお客様がどんなページに滞在して、どんなリンクをクリックしたか、といった情報を伝えることです。内部の課題解決にも、データを活用すべきです。

続きを読むためにはログインが必要です。
マイナビBOOKSの「WD Online全文購読サービス」(有料)をご利用ください。

マイナビBOOKSへの新規会員登録もこちらから。

定期購読者はオンライン版が読み放題 !!
雑誌『Web Designing』の定期講読者には、
WD Onlineの全文購読サービスを無料でご提供しています。
詳しくは「定期購読のご案内」をご覧ください。

掲載号

Web Designing 2017年12月号

Web Designing 2017年12月号

2017年10月18日発売 本誌:1,530円(税込) / PDF版:1,200円(税込)

Webビジネスを勝利に導く「数字力!」

サンプルデータはこちらから

Webビジネスで起こる課題や悩み、ほとんどは数字で解決できます!


◆プロはこの数字にこだわる
【PVとセッション】【直帰率】【クロージングCV】【KPI】【SNS反応率】【関連度スコア】




Web担当者であれば、Googleアナリティクスなどで日々自社のWebサイトの動きをチェックしていることでしょう。PVやUU、回遊時間、離脱率…これらはWebサイトの目的を果たすために現状を把握し、改善につなげるためには必要な数字なのは間違いありませんが、はたして本当に現状を把握し「売り」につなげる数字の見方をしているでしょうか?

Web Designing12月号の特集「Webビジネスを勝利に導く数字力!」では、Web担当者が直面する業務上の悩み・課題に沿った形で、的確な意思決定をするための数字の見方、取得方法、判断方法、そしてそれを上司やクライアントに伝える方法をWebマーケティングのプロから学びます。

日々の業務の悩みレベルから数字力を発揮すれば、全てを実行した後には「成功する解析」「成果を出せる数字」を自分の武器にできる考え方が身に付いているはずです。

「とりあえずPVやUUを見て一喜一憂している」「数字のどこをどう見ていいかわからない」「KPIの立て方がわからない」など、日頃の業務で困っている皆さん、本特集でWebビジネスにおける「数字の見方」「数字を根拠にしたビジネスの考え方」を学び、さらに根拠のある判断、効果的な戦略を立てられるようになりましょう。


<こんな方にオススメです>
成果が出せず焦っているWeb担当者
上司に「Web、いい感じにしてよ」とだけ言われた…
とりあえずPVとUUを見て一喜一憂している
Webビジネスの戦略・目標が立てられない
サイトの善し悪しが判断できない
制作会社に的確な指示ができない
ネット広告が予算の無駄遣いになりそう…
いま優先すべき課題がわからない
PDCAのまわし方がわからない
コンバージョンが成果につながらない
会議が時間だけかかって前に進まない
他部署や上司に提案を通したい
旧態依然とした会社の意識を変えたい

編集部からのおすすめ記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています