くらしの本棚

購入形態

PDF
748円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる
>>電子書籍の読み方はこちら<<

紙の本を買う

マイナビ文庫 お腹がやせる「体幹」体操

マイナビ出版

『ダイエットを趣味にしていませんか?』

次から次へとブームが来ては去っていく、さまざまなダイエット法。そんな流行に乗って食事制限や、期間限定で「その時期だけ頑張る」方法を続けていては、その効果も「期間限定」になってしまいます。
本書は、一生、きれいで健康でいるために、今日から始める「体幹」コンディショニング法を紹介します。たったの1分間から始められる「体幹」体操と、ながらスロトレを中心とした、リバウンド知らずの方法です。
著者は、健康・運動系ダイエットの世界で、もはや知らない人はいない石井直方氏(東大教授)と谷本道哉氏(近大准教授)の強力コンビです。

発売日:2014-01-18

ページ数:192ページページ

目次

お腹がやせる「体幹」体操  目次



プロローグ ダイエットを趣味にしていませんか?

 

第1章 ポッコリ下腹の真実、ご存じですか?

若い女性の基礎代謝が減っている

基礎代謝が減った原因は筋肉不足?

ますます動かなくなっている現代女性

「巻くだけダイエット」がヒットした理由

「体幹・コア体操」で快適な体づくりから始めよう

体が快適になれば活動量も増える

快適になった体で次のステップへ

メタボは男性だけの問題ではありません



第2章 美しいくびれを取り戻すキーワードを知りましょう

ダイエットは習慣として継続することに意義がある

くびれづくりのキーワードは「体幹・コア」

「かんたん体幹・コア体操」と姿勢の改善

理想的な姿勢をチェックする

体幹・コアとお腹の部分やせ効果

体幹・コアを整えて快適に動ける体に

快適に動ける体づくりのための3つの「かんたん体幹・コア体操」



第3章 今日から始める 「かんたん体幹・コア体操」

・体幹動作1分体操

体幹を柔軟にしっかり動かすことが第1のテーマ

体幹動作1分体操+αの4種目 肩甲骨・股関節の体操

・体幹固定1分体操

手足を動かすための「体の土台づくり」

よい姿勢は美しいボディラインのための第一歩

・お腹凹ませ1分体操 ドローイン

お腹の奥で体幹を支える腹横筋の働きを知る

キューッとお腹を引っ込める体操ドローイン

すぐにサイズダウン! ドローインのウエストマジック

ドローインでいつでもどこでも姿勢をリセット

・かんたん体幹1分ストレッチ

一日中体幹を支えてくれた筋肉の疲れをほぐしましょう

今日からの朝習慣は体幹1分体操



第4章 日常生活でもこれだけ体は動かせる

運動でなくてもできる、普段からの活動的動作

意識的に歩けば一生もののスリムボディに近づく

「1日1万歩」という生活習慣病予防の根拠

特別な運動も大事だが日常の身体活動も運動のうち

忙しくても大丈夫! 起きている間はすべてが運動

カッコよく歩くための股関節の使い方

できるだけ階段を使おう

スイスイ階段が昇れる反動動作のワザ

下り階段は絶好の筋力トレーニング場所



第5章 無理なく続けるための食事ルール

食事と運動のエネルギー収支をマイナスに

間違った食事制限は大事な筋肉ばかり落としてしまう

食事の「基本ルール」と「できればルール」



第6章 かんたん ながらスロトレ&無理のない有酸素運動

快適に動ける体になったら、無理のない運動を

・かんたん ながらスロトレ編

スロトレがくびれ美人につながる3つの理由

くびれ美人の理想型 バレリーナを目指そう

・無理なくできる有酸素運動編

有酸素運動のスタートはウォーキングで

膝に負担のないちょこまか走りのジョギングを



[コラム]

01 地方の人ほど歩かない!?

02 南国系エクササイズのお腹やせ効果

03 骨盤のゆがみってどういうこと?

04 お腹やせには腹筋運動?

05 甘いものとの上手な付き合い方

06 体に対する意識を高める「ながら運動」



実践! 凹トレーニング セルフ記録シート

著者プロフィール

  • 谷本道哉(著者)

    (たにもと・みちや)
    1972年、静岡県生まれ。近畿大学生物理工学部人間工学科准教授。国立健康・栄養研究所客員研究員(兼任)。大阪大学工学部卒。東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了。博士(学術)。専門は身体運動科学、筋生理学。スポーツ・トレーニング、健康運動指導の現場に精通した研究者であることをモットーとする。
    著書は『スポーツ科学の教科書』(岩波書店)、『筋トレまるわかり大辞典』(ベースボール・マガジン社)など多数。また、テレビ番組ではNHKニュース「おはよう日本」の健康コーナー、NHK Eテレ『名作ホスピタル』、フジテレビ「ホンマでっか!? TV」等で健康・運動に関する解説を行っている。

  • 石井直方(著者)

    (いしい・なおかた)
    1955年、東京都生まれ。東京大学大学院総合文化研究科教授。理学博士。専門は身体運動科学、筋生理学。日本を代表する筋生理学者として活躍。また、ボディビルダーとしても81年ボディビル世界選手権3位、82年ミスターアジア優勝など、輝かしい実績を誇る。
    エクササイズと筋肉の関係から、健康や老化防止等について解説。その分かりやすい理論と独自のエクササイズ法がテレビ、雑誌、新聞など多くのメディアで評価を得ている。ベストセラーとなる『一生太らない体のつくり方』(エクスナレッジ)、『スロトレ』、『体脂肪が落ちるトレーニング』(ともに高橋書店)ほか、著書多数。

オススメの連載

連載一覧へ

絶賛!発売中!

書籍一覧へ