くらしの本棚

20016_1671913_s.jpg

購入形態

固定EPUB
1,320円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる
>>電子書籍の読み方はこちら<<

紙の本を買う

一生使えるおさいほうの基本

主婦の友社

手ぬい、ミシンぬい、刺しゅう、ボタンつけ、すそ上げ、つくろいものなど暮らしに役立つさいほうの基本を豊富な写真で丁寧に解説

【電子版のご注意事項】

※一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または画像が修正されている場合があります。

※応募券、ハガキなどはご利用いただけません。

※掲載時の商品やサービスは、時間の経過にともない提供が終了している場合があります。

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。

また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

以上、あらかじめご了承の上お楽しみください。











手ぬい、ミシンぬい、刺しゅう、ボタンつけ、すそ上げ、つくろいものなど暮らしに役立つさいほうの基本を豊富な写真で丁寧に解説



毎日の生活に役立つさいほうの基本を

豊富な写真で懇切丁寧に解説した本。

手ぬい、ミシンぬい、刺しゅう、

暮らしの中のさいほう、作品つくりを大きな柱に、

布地の選び方、針への糸の通し方、地直し、

アイロンのかけかた、さまざまな本ぬいと、まつりぬい、

布端の始末、ボタンつけ、ホックつけ、スナップつけ、

すそ上げ、ファスナーつけ、ゴム通し、刺しゅう糸のさばき方、

基本ステッチの刺し方、名前の刺し方とサンプラー、

穴やかぎざぎのつくろい方、ゼッケンつけ、名前つけ、

短時間でできるぞうきん、エプロン、あずま袋のぬいかた、と、

徹底解説による、レッスンバッグ、トートバッグ、サコッシュ、

がま口、刺し子のふきんの作り方を紹介。

著者は多くの手芸書の著作をもつミカ*ユカ。

文化服装学院にて学んだ確かなテクニックと知識に基づく

優しいアプローチとかわいいデザインが魅力。

本は開きやすいので置いて使いやすい。



ミカ*ユカ:元手芸書編集者の羽田美香と、

アパレルブランドで活躍する星川優香の、

双子の手芸作家ユニット。

ともに文化服装学院で裁縫、編み物を学ぶ。

雑誌や書籍、アパレルブランドでの編み物や

ソーイングの作品提案や、

「DOGPAWS」というオリジナルの犬グッズブランドも持つ。

発売日:2018-01-23