くらしの本棚

20016_1673356_s.jpg

購入形態

固定EPUB
1,540円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる
>>電子書籍の読み方はこちら<<

紙の本を買う

認知症 アルツハイマー病・レビー小体病・ピック病がよくわかる本

主婦の友社

妻や夫、親が認知症・アルツハイマー病、レビー小体病、ピック病と診断されたら。困った症状の対応法など、家族のための情報集。

【電子版のご注意事項】

※一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または画像が修正されている場合があります。

※応募券、ハガキなどはご利用いただけません。

※掲載時の商品やサービスは、時間の経過にともない提供が終了している場合があります。

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。

また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

以上、あらかじめご了承の上お楽しみください。











妻や夫、親が認知症・アルツハイマー病、レビー小体病、ピック病と診断されたら。困った症状の対応法など、家族のための情報集。



妻や夫、親が認知症・アルツハイマー病と診断されたら、

家族はどうすればよいか。

認知症の権威が懇切丁寧に解説。

最新の治療法はもちろん、困った症状にどう対応すればよいかなど、

家族に寄り添った情報がいっぱい。



【本書の内容】

●知ること」が家族と介護を助ける

●認知症を引き起こす病気とその特徴

●病院で受ける検査と治療の流れ

●認知症の介護のために知っておきたいこと

●認知症の介護 そのポイントと、困った症状に応じた対応のこと

●自宅でできる介護の基本とコツ

●介護する家族の悩み



広川 慶裕:1984年 京都大学医学部卒業。 

精神科医として、認知症やうつ病などの

精神疾患治療に専念。

2014年より、ひろかわクリニック(宇治駅前MCIクリニック)院長 

精神保健指定医、日本精神神経学会精神科専門医・指導医、

日本医師会認定産業医

発売日:2018-01-26