くらしの本棚

20016_1693846_s.jpg

購入形態

固定EPUB
1,430円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる
>>電子書籍の読み方はこちら<<

紙の本を買う

坐骨神経痛を自分で治す4週間プログラム

主婦の友社

足が痛くて歩けない! 長時間立っていられない! その痛みは坐骨神経痛? 毎日の姿勢や歩き方、簡単なストレッチで、手術をしなくても症状はよくなります。記録ノート付。

【電子版のご注意事項】

※一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または画像が修正されている場合があります。

※応募券、ハガキなどはご利用いただけません。

※掲載時の商品やサービスは、時間の経過にともない提供が終了している場合があります。

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。

また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

以上、あらかじめご了承の上お楽しみください。











足が痛くて歩けない! 長時間立っていられない! その痛みは坐骨神経痛? 毎日の姿勢や歩き方、簡単なストレッチで、手術をしなくても症状はよくなります。記録ノート付。



足が痛くて歩けない、長時間歩くとしびれる、立っているのがつらい! 

その痛み、坐骨神経痛かもしれません。

中高年以降に多いおしりや下肢の痛み、しびれ、まひの多くは、

「腰部脊柱管狭窄症」や「腰椎椎間板ヘルニア」からくる症状です。

手術をする前に、毎日の姿勢や歩き方、立ち方、ストレッチなどで

よくなる人もたくさんいます。

本書では、朝起きたときの伸びの方法、動き始める前のちょっとしたストレッチ、

立つときの姿勢、椅子の選び方から家事をするときの工夫まで、

4週間で痛みを軽くするための方法を具体的に紹介します。

体は、動かさなければどんどんかたくなり、柔軟性を失ってしまうもの。

いますぐ、あなたにあった体の動かし方を身につけ、実践してみましょう。

1週間ごとに振り返り、4週間でどれだけ動いたかがわかる

記録ページをつけることで、続けていくための動機づけができます。



黒田 恵美子:ジャスミン・ケア・フィットネス代表。健康運動指導士。

心理相談員。東海大学医学部医学科非常勤講師。

発売日:2018-03-23