くらしの本棚

購入形態

PDF
1,078円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる
>>電子書籍の読み方はこちら<<

紙の本を買う

【マイナビ文庫】シンプル思考ですっきり身軽に暮らす

マイナビ出版

家族みんなが心地いい暮らしと心の整理術

※この商品は固定レイアウト型の電子書籍です。
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
※お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をお願いいたします。

※本書内容はカラーで制作されているため、カラー表示可能な端末での閲覧を推奨いたします。


家族みんなが心地いい暮らしと心の整理術

大人気ブログ「少ないも物ですっきり暮らす」
ミニマリスト・やまさんの好評既刊
『シンプル思考ですっきり身軽に暮らす』の文庫版が登場!

家族4人の「持たない暮らし」から、引っ越しを経て義理の両親との同居をスタートさせたやまさん。
新しい土地や住まいでも、「持たない暮らし」で身に着いたシンプル思考で、家族で身軽に暮らす様子を綴ります。

・モノで「素敵な暮らし」は手に入らない
・片づけられない家族の「片づくしくみ」
・家事の「欲」を捨てる
・「何もしない」という愛情
・お互い「もっと!」と求めない etc.

ほどほどのミニマリスト・やまさん流のモノ、部屋、家事、育児、夫婦、頭と心の新しい整理術にはすぐに真似できるヒントがいっぱい!

本書は、家事がうまく回らない、家族としっくりいかない、私の人生って何? と悩む方に贈る一冊。
やまさんの言葉は、新しい年や新しい生活に向けて、一歩踏み出す勇気を与えてくれます。

●目次
はじめに

■PROLOGUE
家族と始める小さな暮らし

2015 Spring 前の家
2016 Spring 今の家

■PART1
モノの整理

ほどほどのミニマム暮らしが心地いい
暮らしの備蓄品
不必要、でも必要
家族の便利、私の不便
買い物の失敗は、する
モノもお金も「見える化」
服は心で選ぶ
モノで「素敵な暮らし」は手に入らない

■PART2
部屋の整理

引っ越し先はシックハウス
親の片づけに向き合う
暮らしのイメージを持つ
インテリアの制服化
片づけられない家族の「片づくしくみ」
子どもは机にしまい込む
GIRL'S ROOM 娘の収納
自然は私だけのインテリア
BOY'S ROOM 息子の収納
全出し清掃でキッチンをスリムに
「いつもキレイ」に惑わされない

■PART3
家事の整理

暮らしで変わる家事
シングルタスクでいいじゃない
CLEAN UP 掃除のこだわり
WASHING 洗濯のこだわり
家事は時間で「好き」になる
「ルーチン化」で私らしく
小さく始め、小さく増やす
家事はチームで回す
家事の「欲」を捨てる

■PART4
育児の整理

私の子育ての棚卸し、話します。
親がやってみせて、子にさせてみる
18歳独立論
家で稼ぐ
「何もしない」という愛情
叱るときは小さな声で
「底つき」のススメ
批判する人ほど声が大きい

■PART5
夫婦の整理

夫と「第二の人生」を始める
お互い「もっと!」と求めない
仕事の話は、しない
夫婦は「わからない」から話す
話す「内容」と「機会」は告知制
無用な夫婦喧嘩は避ける
夫婦のピンチを乗り越えるコツ

■PART6
頭と心の整理

考える、でも考え過ぎない
箱の中に入れて考える
0よりは1
近距離の思考、長距離の思考
批判の上手な受け止め方
感情にフタをしない
私と他人の、感情の「責任の行方」
だったら、私がいじめられます!
私の幸福論

おわりに

●著者
やまぐちせいこ
ミニマリスト、主婦/ブログ「少ない物ですっきり暮らす」主宰。1977年生まれ。
高校のデザイン科を卒業後、24歳で結婚。フルタイムで勤務する傍ら、30歳で漫画家デビュー。9年前より子どもの生活サポートのため専業主婦に。
転勤族で引っ越しをきっかけにモノの持ち方を考え始め、持たない暮らしに目覚める。現在、夫、長男、長女、義理の両親と同居生活中。
著書に『少ない物ですっきり暮らす』(ワニブックス)、『無印良品とはじめるミニマリスト生活』(KADOKAWA)がある。

少ない物ですっきり暮らす
http://yamasan0521.hatenablog.com/

発売日:2019-08-20

ページ数:200ページ

著者プロフィール

  • やまぐち せいこ(著者)

    ミニマリスト、主婦/ブログ「少ない物ですっきり暮らす」主宰。1977年生まれ。
    高校のデザイン科を卒業後、24歳で結婚。フルタイムで勤務する傍ら、30歳で漫画家デビュー。9年前より子どもの生活サポートのため専業主婦に。
    転勤族で引っ越しをきっかけにモノの持ち方を考え始め、持たない暮らしに目覚める。現在、夫、長男、長女、義理の両親と同居生活中。
    著書に『少ない物ですっきり暮らす』(ワニブックス)、『無印良品とはじめるミニマリスト生活』(KADOKAWA)がある。