ぶくま_書籍詳細|978STORE

header_img

購入形態

EPUB(リフロー)
611円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる
紙の本を買う

万国菓子舗 お気に召すまま ~お菓子、なんでも承ります。~

マイナビ出版

サボり癖のあるイケメン店主×お菓子大好きアルバイト・久美のほのぼのお菓子屋さんライフ@博多

小説投稿サイト「小説家になろう」での『お仕事小説コン』にてグランプリ受賞!
ほっこりお菓子屋さんオムニバス。

九州の博多天神から10分ほどの場所にある、客のリクエストになんでも応えてくれるお菓子屋さん「万国菓子舗 お気に召すまま」。
一風変わったその店の店主・荘介はイケメンでお菓子職人としての腕は超一流だが、サボり癖があり、しょっちゅう出かけていってしまう。
アルバイトの久美はそんな荘介を支えつつ元気よく店を切り盛りしているが、今日も知らないお菓子の注文が入った。
お客さんからのオーダーの裏にはいろいろな思いがあって――。
「ダイエットは明日からです!」自称”試食係”のお菓子大好きアルバイト・久美×店主・荘介が繰り広げる、ほのぼのお菓子屋さんライフ。

発売日:2016-03-17

目次

著者プロフィール

  • 溝口智子(著者)

    福岡育ち、福岡在住。好きな博多弁は「なんばしようと?」。お酒と食べることがなによりも好き。2015年、小説投稿サイト「小説家になろう」で開催した『第1回お仕事小説コン』にて本作がグランプリを受賞し、2016年3月にデビュー。『万国菓子舗 お気に召すまま ~お菓子、なんでも承ります~』が大好評を博してシリーズ化。

  • げみ(イラスト)

    イラストレーター。
    マイナビ出版ファン文庫では『万国菓子舗』シリーズ、『路地裏わがまま眼鏡店~メガネ男子のおもてなし~』、『坂上動物園のシロクマ係 ~当園は、雨男お断り~』、『ダイブ!』シリーズなどの作品のカバーイラストを手掛けている。

ラインナップ

書籍一覧へ
  • さよならさえ、嘘だというのなら
    小田真紗美(著)
    平和な田舎町ですぐに人気者になった兄の海斗と、頑なに心を閉ざした妹の凪子。颯大は偶然凪子の素顔を知り、惹かれていく。
    間もなく学校のウサギが殺され、さらにクラスの女子が何者かに襲われた。犯人にされそうになる凪子を颯大は必死に守ろうとするが…。
  • 最後の夏-ここに君がいたこと-
    夏原雪(著)
    受験勉強のため夏休み返上で学校に通うふたりのもとに、海外留学中のもうひとりの幼なじみ・悠太が突然帰ってきた。密かに悠太に想いを寄せる志津は、久しぶりの再会に心躍らせる。だが、幸福な時間も束の間。悠太にまつわる、信じがたい知らせが舞い込む。やがて彼自身から告げられた悲しい真実とは…。
  • きみとぼくの、失われた時間
    つゆのあめ(著)
    居場所を見失っていた15歳の健。気がついたら10年後の世界にタイムスリップしたいた。そこで健が気づいたこととは…!?
  • あの夏を生きた君へ
    水野ユーリ(著)
    イジメに耐えきれず、不登校でいる中2の千鶴は「死にたい」と思い詰める日々。大好きな祖母が危篤の中、不思議な少年と出会い…。