ぶくま_書籍詳細|978STORE

header_img

9784839981440.jpg

購入形態

EPUB(リフロー)
748円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる
紙の本を買う

10年後、きみに今日の話をしよう。

マイナビ出版

じんわり泣ける、ある家族の物語

 母とふたりで暮らしている蒼士(あおし)。とくに夢も目標もなく、なんとなく日々を生きている平凡な男子高校生だ。その平穏な日常は7年間音信不通だった姉・楓(かえで)が娘の麦(むぎ)を連れて帰って来たことで見事に破壊された。父に反発して家を飛び出した姉の突然の登場で家族は否応なく形を変えていく。変えられない過去とこれからの未来。ラストはじんわり泣ける、家族の再生の物語。

発売日:2022-10-13

著者プロフィール

  • 沖田円(著者)

    2015年、スターツ出版文庫の創刊ラインナップの1冊として『僕は何度でも、きみに初めての恋をする。』(スターツ出版)を刊行し作家デビュー。同作は累計24万部を売り上げ、コミカライズされた。2018年には、投稿作「咲久良町シンフォニー」がピュアフル小説大賞にて金賞を受賞し 同作を改題した『千年桜の奇跡を、きみに 神様の棲む咲久良町』(ポプラ文庫ピュアフル)を翌2019年に刊行している。近刊は『僕らの夜明けにさよならを』(スターツ出版)、『雲雀坂の魔法使い』(実業之日本社文庫GROW)など。

ラインナップ

書籍一覧へ
  • 15歳、終わらない3分間
    八谷紬(著)
    自らの命を絶とうと、学校の屋上から飛び降りた高1の弥八子。だが、気がつくとなぜか、クラスメイト4人と教室に閉じ込められていて…!?
  • ひとりぼっちの勇者たち
    長月イチカ(著)
    もしも奇跡が起きるなら、自分以外の誰かになりたい…。突然体が入れ替わってしまった高校生の月子と陽太。元に戻る日は来るの…?
  • 僕は何度でも、きみに初めての恋をする。
    沖田円(著)
    両親の不仲に悩む高1女子のセイは、優しくも不思議な少年ハナと出会い、惹かれていく。だが、彼は過酷な現実を背負っていて…。
  • 君が落とした青空
    櫻いいよ(著)
    彼が交通事故に遭ったのを目撃した高校生の実結。気づくと、その同じ日を何度も繰り返していた…。