ぶくま_書籍詳細|978STORE

header_img

20606_2267282_l.jpg

購入形態

EPUB
550円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる
紙の本を買う

たとえ、僕が永遠に君を忘れても

スターツ出版

運命なんて一瞬で変えてやる。

母が亡くなったことで心を閉ざし思い悩む高1の誠。そんな彼の前に、突然千歳という天真爛漫なクラスメイトが現れる。誰とも関わりたくない誠は昼休みに屋上前でひっそりと過ごそうとするも、千歳が必ず現れて話しかけてくる。誠は日々謎の悪夢と頭痛に悩まされながらも、一緒に過ごすうち、徐々に千歳の可愛い笑顔に魅力を感じ始めていた。しかし、出会ってから半年経ったある日、いつものように悪夢から目覚めた誠は、ふたりの運命を引き裂く、ある過去の記憶を思い出し・・・。そして、彼女が誠の前に現れた本当の理由とは――。時空を越えた奇跡の青春ラブストーリー!

発売日:2020-11-02

ラインナップ

書籍一覧へ
  • 僕は何度でも、きみに初めての恋をする。
    沖田円(著)
    両親の不仲に悩む高1女子のセイは、優しくも不思議な少年ハナと出会い、惹かれていく。だが、彼は過酷な現実を背負っていて…。
  • 君が落とした青空
    櫻いいよ(著)
    彼が交通事故に遭ったのを目撃した高校生の実結。気づくと、その同じ日を何度も繰り返していた…。