ぶくま_書籍詳細|978STORE

header_img

20606_2284402_l.jpg

購入形態

EPUB
550円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる
紙の本を買う

はい、こちら「月刊陰陽師」編集部です。

スターツ出版

憧れの出版社へ就職したら・・・上司がドS陰陽師なんですが!?

陰陽師家の血を継ぐ真名は、霊能力があるせいで、恋人もできず就活も大苦戦。見かねた父から就職先に出版社を紹介されるが、そこにはチャラ男な式神デザイナーや天気と人の心が読める編集長が・・・しかも看板雑誌はその名も「月刊陰陽師」!? 普通の社会人を夢見ていた真名は、意気消沈するが、そこに現れたイケメン敏腕編集者・泰明に、不覚にもときめいてしまう。しかし彼の正体は、安倍晴明の血を継ぐエリート陰陽師だった。泰明の魅力に釣られるまま、個性派揃いの編集部で真名の怪事件を追う日々が始まって――!?

発売日:2020-12-01

ラインナップ

書籍一覧へ
  • 一瞬の永遠を、きみと
    沖田円(著)
    絶望の中、高1の夏海は、夏休みの学校の屋上でひとり命を絶とうとしていた。そこへ不意に現れた見知らぬ少年・朗。「今ここで死んだつもりで、少しの間だけおまえの命、おれにくれない?」――彼が一体何者かもわからぬまま、ふたりは遠い海をめざし、自転車を走らせる。
  • 無気力探偵
    楠谷佑(著)
    「事件らしいけど、俺は早く家に帰りたい」 とことん無気力な高校生探偵が難解な謎に挑む!
  • 二階堂弁護士は今日も仕事がない
    佐藤大和(著)
    現役イケメン弁護士・佐藤大和が描く、弁護士ミステリー!
  • 黒手毬珈琲館に灯はともる ~優しい雨と、オレンジ・カプチーノ~
    澤ノ倉クナリ(著)
    ―この街に、この店に、優しい人がいる。 『マイナビeBooks大賞』&『お仕事小説コン』特別賞W受賞!