shukatsu2021

【就活BOOK読み放題】は株式会社マイナビ出版が運営する就活支援サービスです

【一般常識】歴史

こんにちは。就活BOOK読み放題サービス編集部です。この記事では読み放題サービスで読める書籍から、就活中の皆さんに役立つ情報をお届けします。

[3]歴史

 

ここをチェック!

日本の文化を各時代ごとに確認しておく

日本・世界で起こった重要な、それに関わった人物などを覚える

 

 

1 平安京遷都をした桓武天皇の事績として、正しいものを一つ選びなさい。

 

 和同開珎という貨幣を発行した

 摂政や関白をおいて、政治を委ねた

 坂上田村麻呂に蝦夷(えぞ)を征伐させた

 墾田永年私財法を定めた

 法隆寺を建立した

 

正解を見る

 

 

解答&解説

 

1 正解は B 摂政や関白をおいて、政治を委ねた

桓武天皇(在位781~806年)は、794年、平城京における仏教寺院の影響力の弊害を断つために都を平安京に置いたが、その他に、坂上田村麻呂の蝦夷征伐や『続日本紀』の編纂(へん さん)、空海の唐派遣を進めたりした。A元明天皇の治世708年、B清和天皇の治世866年、D聖武天皇の治世743年の、それぞれの出来事である。Eの法隆寺は、607年ごろに創建されたといわれる。

 

 

2 9世紀初頭に、唐から帰国した空海が、高野山に建立して真言宗を広めた寺院を、次から一つ選びなさい。

 

 延暦寺

 金剛峰寺

 唐招提寺

 薬師寺

 東大寺

 

正解を見る

 

 

解答&解説

 

2 正解は B 金剛峰寺

空海(774~835年)は、804年に渡唐、806年に帰国した。そして高野山に「金剛峰寺」を建立して真言宗を広めた。さらに、東寺(教王護国寺)を根本道場とした。Aの「延暦寺」は、天台宗を広めた最澄によって建立された。Cの「唐招提寺」は、8世紀中ごろ、鑑真によって開かれた。Dの「薬師寺」は、698年、天武天皇が皇后の病気平癒を祈願して創建した。当初は藤原京にあったが、その後現在地に移転された。Eの「東大寺」は、奈良時代に聖武天皇の発願によって建立された。

 

 

3 日本最古の歌物語『伊勢物語』の主人公とされている人物は誰か、選択肢の中から一人選びなさい。

 

 藤原道長

 紀貫之

 醍醐天皇

 壬生忠岑

 在原業平

 

正解を見る

 

 

解答&解説

 

3 正解は E 在原業平

『伊勢物語』は、全125段からなる歌物語(独詠歌または贈答歌の和歌を中心として、その和歌にまつわるエピソードで構成された物語)で、10世紀初頭の成立。ある男の元服から死に至るまでの一代記風構成であり、その男とは、六歌仙(小野小町・在原業平・僧正遍昭(そう じょう へん じょう)・喜撰法師・文屋康秀(ふん やの やす ひで)大友黒主(おお ともの くろ ぬし))の一人である在原業平とされている。歌物語には、この他『大和物語』、『平中物語』が同じ10世紀に成立し、『源氏物語』に大きな影響を与えている。

 

 

4 鎌倉時代に興った仏教の宗派とその開祖の組み合わせとして、正しいものを一つ選びなさい。

 

 浄土宗 ── 親鸞

 臨済宗 ── 栄西

 浄土真宗 ── 一遍

 日蓮宗 ── 道元

 曹洞宗 ── 法然

 

正解を見る

 

 

解答&解説

 

4 正解は B 臨済宗 ── 栄西

臨済宗は、栄西が宋時代の中国から日本に伝えた、禅宗の一派である。鎌倉・室町両幕府の保護を受け、京都・鎌倉の五山を中心に発展した。A浄土宗は平安時代末に法然が開いた宗派。Cの浄土真宗は親鸞Dの日蓮宗(法華宗)は日蓮Eの曹洞宗は道元が、それぞれ開いた宗派である。このほか、鎌倉時代には一遍による時宗なども興っている。

 

 

5 院政を始めたのは誰か、次の中から一人選びなさい。

 

 後白河天皇

 堀河天皇

 白河天皇

 後三条天皇

 鳥羽天皇

 

正解を見る

 

 

解答&解説

 

5 正解は C 白河天皇

院政」は1086年、白河天皇によって始められた。その後も、鳥羽上皇、後白河上皇と100年余り続いた。

 

 

6 元は、13世紀に、2度にわたってわが国に襲来したが、その時の執権を次の中から一人選びなさい。

 

 北条時政

 北条義時

 北条政村

 北条泰時

 北条時宗

 

正解を見る

 

 

解答&解説

 

6 正解は E 北条時宗

執権は、鎌倉幕府の職名で、征夷大将軍を助け、政務を統括した。初代の執権は、北条時政である。8代執権北条時宗は、1274年(文永の役)と1281年(弘安の役)の2度にわたる元軍の襲来に遭遇したが、石塁(せきるい)の築造や異国警固番役の設置など、防御を強化して迎え撃ち、台風などによる元軍の撤退もあり、国難を回避した。

 

 

7 室町時代に、日本が中国の明王朝と行った貿易を何というか、次の中から一つ選びなさい。

 

 勘合貿易

 南蛮貿易

 日宋貿易

 朱印船貿易

 長崎貿易

 

正解を見る

 

 

解答&解説

 

7 正解は A 勘合貿易

勘合貿易は、15世紀の初めから16世紀半ばまで明王朝との間で行われた、勘合符を用いた貿易である。室町幕府は、倭寇による密貿易を抑え、対外貿易の利益を収めるために、勘合貿易による統制を始めた。貿易の際に、勘合符といわれる許可書が使用された。貿易の対象となったものの中には、奢侈(しゃ し)品が多く、生糸や絹織物などは唐物と称され、輸入品の中でも珍重された。日本からは硫黄、銅などの鉱産品や扇子、刀剣、漆器などが輸出された。B南蛮貿易は、16世紀半ばから17世紀初期にかけて、日本とポルトガル・スペインの商人間で行われた貿易である。Cの日宋貿易は、10世紀から13世紀にかけて、日本と中国の宋朝(南宋)の間で行われた貿易。D朱印船貿易は、16世紀末から17世紀初頭にかけて、朱印状(海外渡航許可書)を受けて行われた貿易。E長崎貿易は、主として江戸時代に、鎖国が成立した後、長崎においてオランダとの間で行われた貿易である。

 

 

8 次のうち、室町時代の三代将軍、足利義満のころに栄えた北山文化に属さないものを一つ選びなさい。

 

 金閣寺

 銀閣寺

 能

 水墨画

 五山文学

 

正解を見る

 

 

解答&解説

 

8 正解は B 銀閣寺

北山文化は、足利義満が京都・北山に建てた金閣の建築様式が、伝統的な寝殿造風と禅宗様を折衷したものであり、時代の特徴を表していることから名付けられた。金閣寺鹿苑寺)をはじめ、絶海(ぜっかい)中津(ちゅうしん)・義堂周信らの五山文学、観阿弥・世阿弥父子らの能、中国からの渡来僧や中国帰りの留学僧によって伝えられた水墨画などが挙げられる。銀閣寺慈照寺)は、応仁の乱の後、足利義政によって建立された、東山文化の代表的建築物である。

 

 

9 1549年、日本でのキリスト教布教をこころざして、フランシスコ・ザビエルが到着したのはどこか、次の中から一つ選びなさい。

 

 平戸

 府内

 鹿児島

 種子島

 長崎

 

正解を見る

 

 

解答&解説

 

9 正解は C 鹿児島

フランシスコ・ザビエル(1506~1552)は、スペイン・ナバラ王国の生まれ。カトリック教会の宣教師で、イエズス会の創設メンバーの一人である。1549年、鹿児島に来日し、日本に初めてキリスト教を伝えたことで有名であるが、日本だけでなく、インドなどでも宣教活動を行い、多くの人々をキリスト教信仰に導いた。インドのゴアから中国のジャンク船に乗って、数名の従者とともに日本を目指し、鹿児島に上陸した。その後、伊集院城で薩摩の領主、島津貴久に謁見(えっ けん)し、宣教の許可を得た。さらに平戸、山口、堺、京都と宣教活動を続けたが、1551年、再びインドを目指して離日した。

 

 

10 8代将軍徳川吉宗が実施した享保の改革で、良質の人材を登用することを目的として行った足高の制で登用された人物を次の中から一人選びなさい。

 

 新井白石

 二宮尊徳

 金地院崇伝

 大岡忠相

 平賀源内

 

正解を見る

 

 

解答&解説

 

10 正解は D 大岡忠相

享保の改革は、1716年~45年に徳川吉宗が実施した幕政改革である。将軍専制体制を確立し、倹約・新田開発・増税などによる財政の再建、都市商業資本の支配統制に努め、法制の整備など幅広い施策が実施された。足高の制は、優秀な人材を登用することを目的に、それぞれの役職の役高(基準となる石高)を定め、それ以下の者が就任する時には、在職中だけ不足分を支給する制度である。この政策により要職に登用された人物として、大岡忠相や田中丘隅などがいる。

 

 

11 江戸時代において、徳川幕府が諸大名を統制した法令を何というか、次から一つ選びなさい。

 

 御成敗式目

 武家諸法度

 地方知行制

 (きん)(ちゅう)(ならびに)()()(しょ)(はっ)()

 寺請制度

 

正解を見る

 

 

解答&解説

 

11 正解は B 武家諸法度

Bの「武家諸法度」は、徳川家康が、南禅寺金地院の崇伝に起草させ、将軍秀忠の名で1615年に発布された。御成敗式目や分国法などをもとに作成されており、家光以降も将軍の代替わりにくり返し発布され、少しずつ修正された。

Aの「御成敗式目」は、鎌倉時代の基本法典で、51か条からなる。執権北条泰時が評定衆に命じて編纂させたもので、源頼朝以来の慣習法、判例を規範として、行政、訴訟などに関して定めた武家最初の成文法である。Cの「地方知行制」は、江戸時代初期において、大名が領内の有力武士に領地を与え、その領民支配を認めた制度。Dの「禁中並公家諸法度」は1615年に制定され、徳川幕府による朝廷統制の基準を示したもの。Eの「寺請制度」は、江戸時代、島原の乱後、キリスト教徒を根絶する目的で、寺院が民衆を檀家とし、キリシタンでないことを証明した制度。

 

 

12 1882年、立憲改進党を結成し、党首となった人物を次の中から一人選びなさい。

 

 板垣退助

 大隈重信

 尾崎行雄

 伊藤博文

 岩倉具視

 

正解を見る

 

 

解答&解説

 

12 正解は B 大隈重信

立憲改進党は、1882~1896年に存在した、明治時代の自由民権運動の代表的政党である。1882年(明治15年)に、東京専門学校(現在の早稲田大学)の開設者である大隈重信を中心に結成された。英国流の立憲君主制や二院制議会、財産制限選挙制など、穏健な立憲政治を目標とした。小野梓、尾崎行雄、犬養毅、矢野竜渓らも同党に加わった。

 

 

13 1918年、米価暴騰に伴う暴動事件、いわゆる「米騒動」が最初に起きたのは、次のうちどこか、一つ選びなさい。

 

 北海道函館市

 群馬県桐生市

 長野県松本市

 富山県魚津市

 広島県呉市

 

正解を見る

 

 

解答&解説

 

13 正解は D 富山県魚津市

1914年からの第一次世界大戦中、東南アジアを支配するイギリスやフランスは、米の輸出を制限していた。また大戦による成金たちの米相場参加により、米価は高騰を続けていた。1918年8月、寺内正毅首相は、ロシア革命に干渉するシベリア出兵を宣言したが、これをきっかけに需要拡大を見込んだ商社などの米の買い占め、売り惜しみが暴騰にさらに拍車をかけた。同年7月、富山県魚津の住民らが、米問屋が港から県外に米を搬出するところを目撃し、これを阻止しようとして騒動が始まった。その後、同県の漁村の主婦らが、米の輸出をしないよう陳情して、リーダーが逮捕されたことから民衆の不満が爆発し、騒動は全国に波及し、寺内内閣は同年9月に総辞職した。この事件は、その後、初の本格的政党内閣である原敬内閣の成立や、大正デモクラシー運動への発展の契機となるものであった。

 

 

14 アヘン戦争の原因となった三角貿易で、それぞれの国が輸入していた物資の組み合わせとして正しいものを一つ選びなさい。

 

イギリス  清  インド

 綿製品  茶  アヘン

 綿製品 アヘン  茶

  茶  アヘン 綿製品

  茶  綿製品  絹

  茶   絹  綿製品

 

正解を見る

 

 

解答&解説

 

14 正解は C 茶 アヘン 綿製品

三角貿易は、18世紀末から19世紀にかけてイギリスが行った中国・インド・イギリス本国間の貿易である。18世紀以降イギリスで喫茶の習慣が流行し、中国からの茶の輸入量が激増して大幅な輸入超過となり、代価として銀が一方的に中国へ流出した。これを是正する目的で、インド産のアヘンを中国へ、中国の茶をイギリス本国へ、本国綿製品をインドへ運ぶ三角貿易を確立した。中国ではアヘン患者が急増したことから、1839年に林則徐によるアヘン厳禁策が強行されたが、それに対してイギリスは宣戦し、1840年アヘン戦争が勃発した。

 

 

15 古代ローマ時代に制定され、ローマ法の起源とされた法を選択肢の中から一つ選びなさい。

 

 マヌ法典

 ナントの王令

 ホルテンシウス法

 十二表法

 ハンムラビ法典

 

正解を見る

 

 

解答&解説

 

15 正解は D 十二表法

十二表法」は、前5世紀半ばに慣習法を初めて成文化したものである。ローマ法は、古代ローマ時代に制定された法律の総称であるが、ローマ市民にだけ適用される十二表法がその起源とされ、領土の拡大と共に万民法に成長した。その集大成が、6世紀に東ローマ帝国のユスティニアヌス大帝によって編纂された『ローマ法大全』である。ローマ法は、中世・近代に受け継がれ、今日の我々の生活にも深い影響を及ぼしている。Aの「マヌ法典」は、前2世紀から後2世紀にかけて成立したインドの法典であり、人類の始祖であるマヌが述べたものとする。Bの「ナントの王令」は、1598年、フランスのユグノー戦争において、アンリ4世が発したもので、ユグノーと呼ばれる新教徒にも信教の自由を与えたもの。Cの「ホルテンシウス法」は、前287年に制定され、平民会の決議が元老院の認可なしに全ローマ人の国法となる事を定めたもの。Eの「ハンムラビ法典」は、古代メソポタミアにおいて、ハンムラビ王が制定したもので、王は神の代理として統治し、刑法は「目には目を、歯には歯を」の復讐法が原則となっていた。

 

 

16 16世紀から19世紀末まで、北部インドを支配したイスラム王朝を、次から一つ選びなさい。

 

 ムガル王朝

 マラーター王朝

 ティムール朝

 サファヴィー朝

 アユタヤ朝

 

正解を見る

 

 

解答&解説

 

16 正解は A ムガル王朝

ムガル王朝」は、1526年、中央アジア出身のティムールの子孫バーブルが、カーブルを本拠にして北インドに進出し、パーニーパットの戦いでデリー=スルタン朝最後のロディー朝に勝利して築いた王朝である。帝国の実質的な土台は、第3代アクバルによって築かれ、アウラングゼーブ帝の時代に最大の領土となり、その支配権はほぼインド全域に及んだ。Bの「マラーター王朝」は、17世紀にムガル帝国から独立してヒンドゥー国家の建設を目指した。Cの「ティムール朝」は、1370年中央アジアに開かれた王朝。Dの「サファヴィー朝」は、1501年、ティムール朝が衰えた後、イランで神秘主義教団の長が武装した遊牧民の信者を率いて開いた王朝。Eの「アユタヤ朝」は、14世紀から18世紀にかけてのタイの王朝である。

 

 

17 14世紀以後、ヨーロッパにおいて思想・科学・芸術の領域で、人間性の自由・解放を求め、各人の個性を尊重しようとする文化運動が始まった。この動きを何というか、次の中から一つ選びなさい。

 

 ルネサンス

 宗教改革

 啓蒙思想

 産業革命

 文化大革命

 

正解を見る

 

 

解答&解説

 

17 正解は A ルネサンス

中世末期の西ヨーロッパでは都市が発展し、そこから中世の文化を引き継ぎながら、人間性の自由・解放を求め、各人の個性を尊重しようとする文化運動が現れた。これを「ルネサンス」(「再生」の意味)といい、およそ14世紀から16世紀にわたってヨーロッパ各地に広まった。文芸では、ダンテやボッカチオ、シェークスピアなどが活躍し、絵画ではミケランジェロ、レオナルド=ダ=ヴィンチ、科学ではコペルニクス、活版印刷を創始したグーテンベルクなどの人物が活躍した。

Bの「宗教改革」は、16世紀のヨーロッパで展開された一連のキリスト教改革運動。1517年、ルターが「95カ条の論題」を発表し、信仰のよりどころを聖書にのみ求めて、ローマ教皇の免罪符販売と教会の腐敗とを攻撃したことに始まり、たちまち全ヨーロッパに波及して、各地で紛争を巻き起こした。Cの「啓蒙思想」は17~18世紀のヨーロッパで、自然界の研究が進み、合理的な知を重んじることになった潮流のこと。Dの「産業革命」は、18世紀後半にイギリスで始まった技術革新による、経済・社会・産業の大変革のこと。Eの「文化大革命」は、1960年代に中国において、大衆を動員して行われた政治闘争である。

 

 

18 次の文の内容と最も関係の深い事項を一つ選びなさい。

1642年に起きた、イギリスにおける内戦・革命である。

 

 名誉革命

 フランス革命

 宗教改革

 辛亥革命

 清教徒革命

 

正解を見る

 

 

解答&解説

 

18 正解は E 清教徒革命

清教徒革命(ピューリタン革命)は、絶対王政を倒した市民革命の一つといえる。A名誉革命は、1688~1689年のイギリスの無血革命。国王ジェームズ2世のカトリック復活政策と議会無視に反対した議会が、国王を国外に追放し、その長女メアリ2世とその夫オレンジ公ウィリアム3世を共同統治者にしたもの。新国王が議会の決議した「権利宣言」を承認し、「権利章典」として公布したことで立憲君主制の基礎が確立した。Bフランス革命は、1789年、バスティーユ襲撃を契機としたフランス全土の騒乱で、第三身分による国民議会が発足し、王政が崩壊したもの。C宗教改革は、16世紀に西ヨーロッパで起きたキリスト教改革運動である。D辛亥革命は、1911年、中国で清朝を倒し、中華民国を建国した革命のこと。

 

 

19 18世紀に、新しい生産技術の発明による工業生産の拡大によって、イギリスで起こった産業革命について、その発明者と技術の組み合わせが正しいものを一つ選びなさい。

 

 ジョン=ケイ:蒸気機関

 カートライト:力織機

 ワット:ミュール紡績機

 クロンプトン:水力紡績機

 アークライト:飛び()

 

正解を見る

 

 

解答&解説

 

19 正解は B カートライト:力織機

工業生産の様式を手工業から機械制工業に変え、資本主義を確立した産業革命は、まず、広大な海外市場を確保していたイギリスで起こった。産業革命は綿工業から他の産業部門に広がり、交通革命も伴った。その結果、「世界の工場」となったイギリスは自由貿易によって世界の市場形成に主導的役割を果たすことになった。技術革新は、まず綿工業の分野で、マンチェスターを中心に始まった。それらの発明者と技術の正しい組み合わせは、次のようになる。ジョン=ケイ:飛び杼、ワット:蒸気機関、クロンプトン:ミュール紡績機、アークライト:水力紡績機であり、Bの「カートライト:力織機」のみが正しい。

 

 

20 1840~1842年のアヘン戦争において勝利したイギリスが、中国(当時の清)に対して結ばせた条約は何か。次の中から一つ選びなさい。

 

 南京条約

 北京条約

 香港条約

 上海条約

 西安条約

 

正解を見る

 

 

解答&解説

 

20 正解は A 南京条約

イギリスの植民地であったインドで栽培されたアヘンの、清への密輸出に端を発するアヘン戦争に敗北した清は、1842年、イギリスと屈辱的な条約である南京条約を締結した。この条約で、清は多額の賠償金を支払うこと、香港を割譲すること、上海などの開港を認め、翌年には、治外法権、関税自主権の放棄、最恵国待遇の承認なども余儀なくされた。その後、ほかの列強諸国も便乗して、清はアメリカやフランスとも同じ内容の条約を結んだ。

 

 

21 1914年、第一次世界大戦のきっかけとなった事件が発生した。この事件は次のうちどれか、一つ選びなさい。

 

 モロッコ事件

 義和団事件

 サライェヴォ事件

 生麦事件

 バルカン危機

 

正解を見る

 

 

解答&解説

 

21 正解は C サライェヴォ事件

1914 年6月、ボスニアの州都サライェヴォで、オーストリアの皇太子がセルビア人の民族主義者に暗殺された。この事件をきっかけに、オーストリアは7月にドイツの支持を得てセルビアに宣戦する。一方、セルビア側にはロシアが支援を表明し、8月には、他の列強諸国も同盟・協商に従って参戦していくことで第一次世界大戦が勃発。ドイツ・オーストリアなどの同盟国側と、フランス・イギリス・ロシア・日本などの協商国(連合国)側との戦いになった。この、初の世界大戦は、植民地・従属地域をめぐる列強間の帝国主義的な対立を背景とした、イギリスとドイツの覇権争いから始まったともいえる。

 

 

22 1920年に成立した国際連盟を提案したアメリカの大統領は誰か、次から一つ選びなさい。

 

 レーガン

 ハーディング

 フランクリン

 ウィルソン

 ルーズベルト

 

正解を見る

 

 

解答&解説

 

22 正解は D ウィルソン

第一次世界大戦後の1919年、パリ郊外のヴェルサイユ宮殿で、ドイツとのヴェルサイユ条約が調印された。この条約において、アメリカ大統領ウィルソンの提唱によって、国際連盟の設置が決まり、翌1920年に成立した。国際連盟は、世界の恒久平和を目指す史上初の大規模な国際機構で、スイスのジュネーヴに本部が置かれた。しかし、ドイツなど敗戦国と、ソヴィエト=ロシアは排除され、アメリカも国際的負担に反対する上院がヴェルサイユ条約の批准を拒否したため、参加しなかった。

 

 

23 1929年に始まる世界恐慌の引き金となった出来事を、次から一つ選びなさい。

 

 満州事変

 ニューヨーク株式市場の株価の暴落

 ワグナー法の成立

 ニューディール政策の失敗

 金本位制の崩壊

 

正解を見る

 

 

解答&解説

 

23 正解は B ニューヨーク株式市場の株価の暴落

1920年代のアメリカは、第一次世界大戦によって発展した重工業への投資や帰還兵による消費の拡大、そして自動車工業の躍進などによって経済成長期にあった。しかし、農作物の過剰生産と、相次ぐ異常気象から農業不況が発生し、また大戦による欧州各国の購買力不足、などにより、アメリカは生産過剰状態になっていた。そんな中、1929年10月24日のニューヨーク株式市場の株価が暴落し、世界恐慌を引き起こすこととなった。資本主義先進国は例外なく大きな影響を受け、植民地を持たない日本、ドイツ、イタリアなどではファシズムの台頭を招き、国際協調の破綻から、第二次世界大戦につながる出来事になった。

 

 

24 1929年に起きた世界恐慌に対して、イギリスやフランスのとった対策として適当なものを次の中から一つ選びなさい。

 

 ブロック経済

 ニューディール

 善隣外交政策

 通貨統一

 ペレストロイカ

 

正解を見る

 

 

解答&解説

 

24 正解は A ブロック経済

ドル・ポンド・フランなどの通貨を軸に経済圏を作り、他国の商品に高い関税を掛けて排除するブロック経済は、植民地との関係を深める排他的な政策であり、国際経済をますます縮小させ、弱体な中小諸国の経済を圧迫することになった。Bは世界恐慌に対するアメリカの一連の政策である。Cアメリカ合衆国が、ラテンアメリカ諸国に対してとった政策。E1980年代、旧ソ連のゴルバチョフ書記長の掲げた改革政策。

 

 

25 1968年、チェコスロヴァキアで起きた改革運動を何というか、次の中から一つ選びなさい。

 

 ウォーターゲート事件

 九・三〇運動

 プラハの春

 パグウォッシュ運動

 ブラントの集い

 

正解を見る

 

 

解答&解説

 

25 正解は C プラハの春

1968年、当時のチェコスロヴァキアで起こった民主化を求める国民運動を「プラハの春」という。共産党書記長になった改革派のドプチェクは、自由化を推進しようとしたが、ソ連およびワルシャワ条約機構の4カ国軍がチェコスロヴァキアに軍事介入し、改革の動きは封じられた。この軍事介入によって、ソ連は国際的に非難され、東欧諸国の指導者としての威信を低下させた。以後、ソ連・東欧社会主義諸国の政治や経済は停滞した。

 

 

26 第二次世界大戦後、1970年代のドル=ショックに至るまで、アメリカが世界経済を支えてきた。これはどのような体制によるものであったか。適切なものを選択肢から一つ選びなさい。

 

 ワシントン経済体制

 マーシャル体制

 スミソニアン体制

 ブレトン=ウッズ国際経済体制

 ヤルタ体制

 

正解を見る

 

 

解答&解説

 

26 正解は D ブレトン=ウッズ国際経済体制

第二次世界大戦後の国際金融・経済協力体制の構築を目指して、1944年、連合国代表がアメリカのブレトン=ウッズに集まり、国際通貨基金(IMF)、国際復興開発銀行(世界銀行)の設立に合意した。また貿易障壁を除去して世界貿易を促す「関税および貿易に関する一般協定」(GATT)も1947年に成立した。これらの諸制度は、いずれもアメリカのドルを基軸通貨とした。しかし、ベトナム戦争の戦費や、社会政策費の増大、日本・西ヨーロッパの先進工業国の躍進などによって、アメリカの財政は悪化し、1971年、ニクソン大統領がドルの金兌換(きん だ かん)停止と10%の輸入課徴金の導入を発表し、ドル=ショックとして世界に衝撃を与え、ブレトン=ウッズ国際経済体制は大きな転換点を迎えた。

 

 

27 1964年、アメリカ大統領ジョンソンによって成立した、黒人差別撤廃を目指す法は、次のうちどれか。一つ選びなさい。

 

 黒人差別防止法

 公民権法

 人種差別禁止法

 権利の章典

 奴隷禁止法

 

正解を見る

 

 

解答&解説

 

27 正解は B 公民権法

1950~1960年代のアメリカ合衆国の黒人(アフリカ系アメリカ人)が公民権の適用を求めて行った大衆運動を公民権運動という。具体的には、交通機関やレストラン、学校などで、それまで白人と黒人が分離されていたことや、黒人の選挙権の事実上の制限、住宅の制限などの撤廃を求めるものである。当時のケネディ大統領は、公民権運動にリベラルな対応をみせていたが、1963年に暗殺されると、その跡を継いだジョンソンによって、1964年7月に「公民権法」が制定された。

 その後、ジョンソン政権下で、積極的に黒人の社会的、経済的地位を向上させるために、役所や企業、大学に黒人を優先的に採用することを義務付けたアファマーティヴ=アクション政策がとられた。しかし、黒人運動は、その指導者キング牧師が1968年に暗殺されると、それまでの平和的・合法的な運動から、過激な運動へと変化していくことになった。

いかがでしたか?
このような内容の電子書籍が全15冊、いつでもどこでも読み放題になるサービスはコチラ
(本記事は『マイナビ2021 オフィシャル就活BOOK 内定獲得のメソッド 一般常識 即戦力 問題集』より)

 

 

著者プロフィール

author_image_description
就活BOOK読み放題サービス編集部