shukatsu2021

【就活BOOK読み放題】は株式会社マイナビ出版が運営する就活支援サービスです

【リモート時代のインターンシップ】狭き門、インターンシップに求められるES、自己PR

こんにちは。就活BOOK読み放題サービス編集部です。この記事では読み放題サービスで読める書籍から、就活中の皆さんに役立つ情報をお届けします。

人数や条件に制限があるインターンシップ。ESや自己PRにしっかりと準備が必要です。

インターンシップの 選考における応募書類とは

参加できる人数や条件に制限のあるインターンシップに参加するには、応募書類(エントリーシート)や面接を通した選考を受けなければなりません。やはり選考を突破するためには、それなりの準備が必要です。

そこで、ここではインターンシップの選考におけるESや、自己PRの文章を作るためのノウハウを説明していきます。

 

選考におけるESの位置づけ

ここでは、ESと面接の2段階で選考する企業を例に挙げて、ESの位置づけを解説します。人事担当者がESでチェックするポイントは大きく分けて三つです。

ポイント1

ゼミや研究室のテーマをもとに、実習に必要な基礎知識を有しているか?

ポイント2

志望動機が明確で、高い目的意識を持って応募しているか?

ポイント3

自己分析を通して自分の強みを理解し、その強みを生かしてグループワークに取り組んだ経験があるか、もしくは課題突破力を持っているか?

この三つのポイントから選ばれた学生に対して、企業が面接を行うのは、ESから知り得た情報と実際の人物像にズレがないかを会って確認するためです。

ESは、あなたにとっては企業に対して行う最初のアピールです。企業にとっては三つのポイントにおいて学生の可能性を確認するための資料となります。どちらの立場に立っても、選考におけるESの役割はとても重要です。

実際に、多くの学生がその重要性を理解し、ESの作成には時間と労力を費やしています。しかし、複数の企業にESを提出する場合などは、それが大きな負担となってしまいます。そこで、本章ではより効率的にESを作成するためのポイントを解説していきます。

「ESに貼る顔写真は大切なアピール項目」

Web応募の場合、ESは各企業の「マイページ」などと呼ばれるページ上に、自分で文章を入力して作成します。そして完成したESを企業あてに送信する流れが一般的です。このとき、顔写真のデータをESに添付しますが、この顔写真は大切なアピール項目であることを意識しましょう。

写真は、しっかりとスーツを着用し、髪形を整えた格好で撮影したデータを使います。証明写真を扱う写真館などで、表情についての指導を受けながら撮影するのがお勧めです。撮影した写真は、プリントしたものを購入するのではなく、データで購入しておくと便利です。

いかがでしたか?
このような内容の電子書籍が全15冊、いつでもどこでも読み放題になるサービスはコチラ
(本記事は『マイナビ2022 オフィシャル就活BOOK 内定獲得のメソッド インターンシップ 仕事のホントを知る! 見る! 考える!』より)

 

 

著者プロフィール

author_image_description
美土路雅子