わかる! 勝てる!! 石田流|将棋情報局

将棋情報局

40243_ext_06_0.jpg

購入形態

書籍
1,694円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる
講座 三間飛車

わかる! 勝てる!! 石田流

発売日:2015-07-14

販売元:マイナビ出版

判型:四六判

ページ数:224ページ

難易度:初級~中級

ISBN:978-4-8399-5657-8

戦法の基本から最新形までを分かりやすく解説する「わかる!勝てる!!シリーズ」の第4弾は、アマチュアに人気の戦法「石田流」が登場します。

本書の大きな特徴は従来の本にはない新しい仕掛けが紹介されていることです。特に画期的なのは左美濃と左穴熊の二つ。

左美濃は持久戦ではよく見られる囲い。今までは左辺から動くのが主流でしたが、居飛車側の対策も進んでいて簡単にはよくなりません。そこで本書で紹介するのは、何と玉側の桂で襲い掛かる攻め。一見軽い攻めですが、これが思いのほか手になってしまいます。
左穴熊は最近流行している戦法で、穴熊が完成すると堅くなかなか厄介です。その対策として左穴熊が完成する前に素早く動いて攻略する手順が掲載されています。ともに石田流にとっては難敵ですが、本書で新しい攻め筋をマスターしていただきたいです。

また棒金や二枚銀に対する指し方も収録。最近ではあまり見られない戦法ですが、たまに指されてどう対応していいか分からなくて困ったという方も多いはず。そういう方にとっても非常に役立つ内容になっています。

本書では「積極的に仕掛けて攻めていく」という石田流本来の長所を生かし、自分から動いていく変化が多く掲載されています。この本を読んで石田流らしい軽快なさばきを身に付けてください。

著者プロフィール

  • 宮本広志

    宮本 広志(みやもと・ひろし)
    1986年1月27日生まれ、和歌山県西牟婁郡上富田町出身。
    1999年6級で森安正幸七段門。2014年4月1日 四段。
    石田流や角交換四間飛車を得意とする現代振り飛車党。
    三段リーグ在籍時に年齢制限を迎えるも、4期の勝ち越し延長の末、四段昇段を決める。三段時に出場した第1期加古川青流戦では決勝まで進出。船江恒平四段(当時)に1勝2敗で敗れたものの、準優勝の成績を収めた。第86期棋聖戦では久保利明九段を破り、決勝トーナメント入りを果たしている。
    今回が初の著作となる。

販売元:マイナビ出版
商品についてのお問い合わせ先:
https://book.mynavi.jp/inquiry_list/

発送について:
原則として3日~5日程度で発送いたします。
※先行販売などのキャンペーンの場合はこの限りではありません。

新着商品!

商品一覧へ