将棋情報局

63778_ext_06_0.jpg

購入形態

書籍
1,694円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる
書籍 講座 中飛車

先手中飛車 最強の証明 ―主要5戦型徹底分析―

発売日:2016-11-25

販売元:マイナビ出版

判型:四六判

ページ数:224ページ

難易度:中級~有段

ISBN:978-4-8399-6072-8

真ん中に飛車を振り、中央から敵陣を突破する先手中飛車戦法。

単純でありながら破壊力は抜群で、プロ間でも非常に優秀な戦法として認識されています。

先手中飛車VS居飛車の対抗形では先手中飛車が有利、というのが本書の著者村田顕弘五段の持論。「▲7六歩に△8四歩をとがめるつもりで▲5六歩と指している」と言います。
本書は村田五段が対抗形における先手中飛車有利を証明するため、有力な居飛車の5対策すべてに挑戦した一冊です。

第1章 5筋位取りVS右銀急戦
第2章 5筋位取りVS△6三銀型急戦
第3章 5筋位取りVS後速△7三銀型
第4章 居飛車穴熊VS先手中飛車
第5章 居飛車△5四歩型の攻防

プロ公式戦で現れた最新の変化はもちろん、実戦で現れなかった研究手順まで惜しみなく披露しています。まさに先手中飛車戦術書の決定版といえる内容であり、最先端の定跡が学べる一冊です。

著者プロフィール

  • 村田顕弘

    村田 顕弘(むらた・あきひろ)
    1986年7月14日生まれ、富山県魚津市出身
    1999年6級で中田章道七段門
    2001年2月、初段
    2007年10月1日、四段
    2012年3月6日、五段
     居飛車、振り飛車を指しこなし、オリジナルの序盤にこだわりを持つ研究家。詰将棋創作を得意とし、2012年1月から将棋世界(日本将棋連盟発行)の詰将棋サロンを担当。
    第73期順位戦でC級1組に昇級、第22期銀河戦決勝トーナメント進出、第40期棋王戦本戦ベスト16進出など各棋戦で活躍中である。
    著書に「現代横歩取りのすべて」「アマの知らない マル秘定跡」「最新戦法 マル秘定跡ファイル」(マイナビ出版)がある。

販売元:マイナビ出版
商品についてのお問い合わせ先:
https://book.mynavi.jp/inquiry_list/

発送について:
原則として3日~5日程度で発送いたします。
※先行販売などのキャンペーンの場合はこの限りではありません。

新着商品!

商品一覧へ