将棋情報局

22986_ext_06_0.jpg

購入形態

書籍
1,210円
在庫無し
数量:

カートに追加されました。カートを見る

在庫がないため購入することができません。
弊社配送センター棚卸期間のため、9月18日以降のご決済分については10月1日以降順次配送開始となります
書籍 詰将棋

逆転の3手詰

発売日:2012-12-26

販売元:マイナビ出版

判型:文庫判

ページ数:416ページ

難易度:入門・初級

ISBN:978-4-8399-4547-3

「ややトリッキーな手順ですが、気付きにくい発想や終盤の奥深さを味わってほしい」(まえがきより)

将棋世界巻末の人気連載「あっという間の3手詰」の文庫化第2弾です。収録問題は驚きの400問!短手数ながら、森信雄七段ならではのトリッキーな詰み筋が満載です。序盤から積み上げてきた有利、不利が最終盤で一瞬にしてひっくり返るスリルが将棋の醍醐味。詰みに気付かず逆転負けをした苦い経験、反対に相手の気付かない詰みを見付けて勝ちを拾った経験は誰にでもあるはずです。
本書の問題に繰り返しチャレンジすれば、今まで知らなかった数々の詰み筋を覚えることができるはず。逆転を呼ぶ終盤力が身に着くとともに、将棋の面白さを再発見できるまさにお買い得の一冊です。

著者プロフィール

  • 森信雄

    森 信雄(もり のぶお)
    1952年2月10日生、愛媛県出身
    1976年4月5日 四段
    2007年4月1日 七段
    第11回新人王戦優勝
    夭折の天才、村山聖の師匠として知られる。その他、増田裕司、山崎隆之、片上大輔、糸谷哲郎など、有力な弟子が多数いる。
    詰将棋作家として有名で、特に5手詰以下の短手数の詰将棋を得意としている。

販売元:マイナビ出版
商品についてのお問い合わせ先:
https://book.mynavi.jp/inquiry_list/

発送について:
原則として3日~5日程度で発送いたします。
※先行販売などのキャンペーンの場合はこの限りではありません。

新着商品!

商品一覧へ