将棋情報局

第13期 >> 挑戦者決定戦

終局直後のインタビュー

2020.03.06

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

%EF%BC%93%E3%83%BB%EF%BC%96%E3%80%80%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC.jpg
(終局直後、まず加藤桃女流三段がインタビューに応じる)

――本局を振り返って
加藤桃女流三段 先手の手に乗って指していく感じになりましたが、難しい将棋でした。中盤で桂得し、その桂を5六に打つ攻めができてよくなったと思います。
――挑戦権を獲得して
加藤桃女流三段 まずタイトル戦を戦えることが嬉しいです。相手の西山女王は各棋戦で活躍されていて勢いがありますがそれに負けないよう、精一杯指したいと思います。
%EF%BC%93%E3%83%BB%EF%BC%96%E3%80%80%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC%EF%BC%92.jpg
(続いて清水女流六段)
――本局を振り返って
清水女流六段 ▲9七角~▲7五角と自分から動いていったのですが、思った以上にうまくいきませんでした。そのあたりでバランスを崩してしまいましたね。

(康太)