本の森JP

記事

記事一覧へ

該当する記事はありません

書籍

書籍一覧へ

  • 20234_1091019_s.jpg
    出社は月に3日でいい
    仕事術
    「毎日、出社」はもう古い! オフィス不要で年2000万円の経費削減。Webカメラ活用で出張がわずか30分。上司は席にいない方が部下は働く。「出社しない仕事術」を初公開!
  • 20234_1089621_s.jpg
    ロジカル・ライティング
    仕事術
    ベストセラー「ロジカル・シンキング」(2001年刊)の著者による待望の続編。ブームの先駆となった前者のツールを応用して、ビジネスパーソンに必要な文書作成の技法を紹介する。
  • 20234_1089614_s.jpg
    仕事ができる人の「段取り」の技術
    仕事術
    仕事量が多く、何から始めたらいいかわからない。仕事が遅いとおこられてばかり。そんな悩みをお持ちの方に朗報。ストレスなくスムーズに仕事を進められるちょっとした技術を披露する。
  • 20234_1088308_s.jpg
    ネットワーク思考のすすめ
    仕事術
    混迷する今日、成功する組織はどうつながり、どうあるべきか。数学・社会学の理論と、世界各地でのフィールドワークをもとに、その秘訣を探っていく。アカデミズムの最先端を平易にまとめた一冊。
  • 20234_1085409_s.jpg
    コンテキスト思考
    仕事術
    モノゴトの背景、前後関係、文脈を洞察する「コンテキスト思考」により、論理思考の限界が突破できる。「3S」フレームワークを活用することで見えないものが見えてくる!
  • 20234_1084311_s.jpg
    仕事ができる人の黄金のスピーチの技術
    仕事術
    スピーチがうまいと仕事ができる、出世も早い! あがることなく、聞く人の心をつかむスピーチは誰でもできます。プレゼン講師として多くの企業で人気の著者がわかりやすく解説。
  • 20234_1069533_s.jpg
    循環思考
    仕事術
    ロジカルシンキングに代表される論理的思考の限界を示し、新しい思考方法を示す1冊。因果関係ではなく、循環に着目し、問題を引きおこしている悪循環を探し出し、良循環に変えていく方法を示す。
  • 20234_1066395_s.jpg
    ランチェスター思考II
    仕事術
    リーダーは何をし何をすべきでないか。ランチェスター戦略研究の第一人者が孫子・クラウゼヴィッツとその系譜に連なる米陸軍指揮官マニュアルをベースに戦略と意思決定の要諦を説く。
  • 20234_1066393_s.jpg
    ランチェスター思考
    仕事術
    ランチェスター戦略学会設立記念出版。累計500万部超、故・田岡信夫の「ランチェスター戦略」シリーズをベースに、競争戦略論の新たな展開を図る。田岡信夫の遺稿も一部収録。
  • 20234_1062731_s.jpg
    100円文具「超」仕事術
    仕事術
    100円ショップで手に入る文房具を、仕事で有効に活用するためのTIPS集。使い方をイラストで詳細に解説、ひと目でわかる。付録としてメーカーのユニーク文房具も紹介。
  • 20234_1054357_s.jpg
    戦略思考のフレームワーク
    仕事術
    激変するビジネス環境に対応し、中長期的な戦略を立てるために必要な思考法を、気鋭のコンサルタントが教える。ロジカルシンキングを超える究極の「メタ思考」を身につけよう!
  • 20234_1042489_s.jpg
    STUDY HACKS!
    仕事術
    ビジネスマンの学習生産性を、楽しみながら画期的に向上させるハック集。資格試験から、語学学習、MBA取得まで若手ビジネスマンが身につけておきたい学習ノウハウを網羅する。
  • 20234_1042486_s.jpg
    IDEA HACKS!
    仕事術
    米国シリコンバレーでブームとなっている「LIFE HACKS」(ライフハックス)を、アイデア生産を中心に日本人向けに解説した本。知的生産にスグに役立つノウハウが満載の本。
  • 20234_1035465_s.jpg
    地頭力を鍛える
    仕事術
    本当の頭のよさ、「地頭(ジアタマ)力」とは何か。面接試験問題の定番である「フェルミ推定」をツールに、「結論」から、「全体」から、「単純」に考える思考力を鍛えよう。
  • 20234_1035466_s.jpg
    アナロジー思考
    仕事術
    『地頭力を鍛える』著者による思考法本の第2弾! 「アナロジー」思考を駆使できれば、遠くの世界のアイデアを「借りて」「組み合わせる」ことで斬新なアイデアを生み出せる。
  • 20234_1015990_s.jpg
    プロヴォカティブ・シンキング 面白がる思考
    仕事術
    課題に直面したときに最初に「できる」と発想し、それからそれを可能にする方法を探る思考法。なんでも面白がって考えることで閉塞した状況に風穴を開けることができる。