本の森JP

86354-030-9.jpg

購入形態

書籍
1,760円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる

即効!! 住宅ローンを今すぐ軽減する本

シーアンドアール研究所

 住宅ローンは、多少なりとも収入の右肩上がりを想定し、年々返済額が上昇していくようにプランニングされています。しかし、現在のような経済状況では、収入の増加はおろか減少さえも珍しい状況ではありません。特に、短期の固定期間選択型を利用していて金利上昇におびえている人や、10年前に公庫の2%の最低金利を利用し、2008年11月頃から4%に金利が上昇し返済が苦しくなっている人などにとっては、今後の返済が大きな家計負担になり、最悪ローン破綻することすらあり得る状況です。

 本書では、住宅ローンの返済額を軽減するテクニックを、住宅ローンにうとい人でもわかるようにズバッと解説します。

目次

●Chapter1住宅ローンでの家計破綻は他人事ではない
●Chapter2こんな人は要注意! 住宅ローン返済が苦しくなるのには理由がある
●Chapter3返済中のローンをラクにする4つの方法
●Chapter4〈借り換え〉で返済をラクにする
●Chapter5〈繰り上げ返済〉で返済をラクにする
●Chapter6〈条件変更〉で返済をラクにする
●Chapter7〈返済方法変更メニュー〉で返済をラクにする
●Chapter8住宅ローンを安心&ラクにするポイントを復習しよう

著者プロフィール

  • 田方みき(著者)

    田方 みき(たがたみき)
    広告制作プロダクション勤務後、フリーランスのコピーライターとして活動。現在は主に、住宅ローンや税金など、住宅にかかわるお金についての記事制作や、不動産関連の広告制作に携わる。共著書に「マンションは絶対『中古』を買いなさい!」(成美堂出版)

    【担当編集者から】
    ごく一部の例外の人を除き、ほとんどの人は家を購入するときにお世話になるのが住宅ローンです。しかし、ここ最近の報道などでは、「住宅ローン破綻」という言葉をよく聞くようになりました。家を購入するときに収入が右肩上がりに増えるといった、甘い見込みの住宅ローンを組んだものの、ここ数年の不況で収入が伸び悩んだり、減ったりする人達が住宅ローンを払っていけなくなってしまったわけです。
    本書を読むと、返済が苦しくなってきても打つべき対策は数多くあり、最後まであきらめずに対策を取っていくことが非常に重要だということがわかりました。(三浦 聡)




販売元:C&R研究所
商品についてのお問い合わせ先:
https://www.c-r.com/contact/index

発送について:
発送を伴う商品については、原則として3日~5日程度で発送いたします。また、1回の注文につき送料として600円を別途ご請求いたします。