マナティ

20234_1791811_s.jpg

購入形態

EPUB
1,980円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる
紙の本を買う

決定版 サイバーセキュリティ

新たな脅威と防衛策

東洋経済新報社

サイバー攻撃にどう対処したらいいのか。複雑化するサイバー環境とセキュリティ対策を理解するための最高にわかりやすい入門書。

「サイバー攻撃」など自分とは関係ないと思っているのなら、それは大間違いである。
スマートフォンやパソコンがこれだけ普及している今、サイバー攻撃は非常に身近な脅威となっている。
国家規模のサイバー戦争、大企業の情報漏洩やビジネスメール詐欺。国家や企業にとっては、存続が左右されることにもなりかねないサイバー攻撃であるが、こと個人にとっても見過ごすことができない問題となっている。
IoT時代を迎えて、すべてのものがネットにつながる状態になると、あらゆるもの、あらゆる場所、あらゆるタイミングでサイバー攻撃にさらされることになる。
それらを防ぐために、サイバーセキュリティ環境は今、どんな状況に置かれているのか。今、どんなセキュリティ対策がとられ、今後どうなっていくのか。

現在の複雑なネット環境、サイバー環境の中で、サイバーセキュリティはどうなっているのか。
そして、未来のサイバーセキュリティはどうなっていくのか。

コンピューターが苦手な人にもわかるサイバーセキュリティ入門の決定版。

発売日:2018-11-16

目次

はじめに

第1章 日常に潜むサイバー攻撃
 1 あなたのおカネが狙われている!
 2 サイバー攻撃の基礎知識
 3 朝から晩まで危険がいっぱい
 4 メール1通で深刻なダメージ
 5 あなたを「加害者」にする
 6 聞き耳を立てるAIスピーカー

第2章 サイバー戦争の時代
 1 オタクの腕試しだった黎明期
 2 高度化するハッカー
 3 組織化するハッカー集団
 4 サイバー戦争
 5 戦争が変わる

第3章 事件簿で読み解くサイバー攻撃
 1 大規模情報漏洩事件
 2 「ランサムウェア」の猛威
 3 標的型攻撃
 4 コインチェック事件は繰り返される
 5 インターネットバンキングは安全か?
 6 すべてのパソコンが危ない

第4章 サイバーセキュリティ
 1 サイバーセキュリティの戦略
 2 サイバーセキュリティの戦術
 3 発想の転換

第5章 IoT時代のサイバーセキュリティ
 1 Connected World
 2 新たな脅威
 3 新たな課題
 4 ネットワーク・インフラの課題
 5 何を守るか

おわりに