マナティ

20234_1695052_s.jpg

購入形態

EPUB
1,760円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる
紙の本を買う

決定版 EVシフト

100年に一度の大転換

東洋経済新報社

急速に進むEVシフト。次世代モビリティの覇者は誰? 日本の自動車産業の今後は? 100年に一度の大転換の全貌を俯瞰する。

2017年4月、EV(電気自動車)ベンチャー・テスラの時価総額が、自動車業界の巨人GMを上回った。
テスラの販売台数はGMの100分の1に過ぎないのに。
また欧州、中国が次々に、今後10~20年でガソリン自動車の販売を禁止する政策方針を打ち出すなど、
世界で「EVシフト」が急速に進みつつある。
もちろん、米国・日本も影響を受けないわけがない。

これからEVシフトはどのように進むのか。
EV社会の覇者となる国は? 企業は?
世界各国の動向から各メーカーの戦略、そして未来のモビリティまで、
この1冊ですべてわかる!

発売日:2018-03-30

目次

はじめに 100年に一度の大変革期を迎える自動車業界  

第1章 EVシフトとは何か?
第2章 EVの覇権を握る国はどこか?
第3章 各自動車メーカーのEVシフトへの対応
第4章 EVシフト実現に向けた課題とビジネスチャンス
第5章 これからクルマはどうなるのか?

おわりに EVシフトの先には、どのようなモビリティライフが待っているのか?

編著者紹介/執筆者一覧