マナティ

9784802510219.jpg

購入形態

EPUB
2,376円
数量:

カートに追加されました。カートを見る

カートに入れる
紙の本を買う

イルミネート:道を照らせ。

変革を導くリーダーが持つべきストーリーテリング法

ビー・エヌ・エヌ新社

変革を志すリーダーが、チームを率いるためのコミュニケーション術!

※この商品は固定レイアウトで作成されています。お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいたうえでのご購入をお願いいたします。
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。


成功する企業とは、常に流動的であり、常に新しい未来に順応していく企業です。特に変化のめまぐるしい今日においては、どの分野どの業態のビジネスでも変革が求められています。しかし、変革への道を邁進することと、その道にチームを引き入れることは、全く別のスキルです。リーダーは、未来を見通す能力と同時に、チームのために「道を照らす」能力が必要なのです。

本書では、変革を志すリーダーが、チームを率いるためのコミュニケーション術を紹介します。ビジョンの構想から到達までの道のりをロードマップ化した[変革の5ステージ]と、チームに共感を生み出すための[4つのコミュニケーションツール]という明確なフレームワークによって、ビジョンを語り、チームを引き込むためのノウハウをあますところなく公開します。

著者ナンシー・デュアルテは、アカデミー賞に輝いたアル・ゴアの『不都合な真実』のプレゼンを制作したことでも知られるデュアルテ社のCEOであり、世界一流企業のコミュニケーション戦略を数多く手がけています。これらの経験から「ストーリーテリング」の手法を「リーダーシップ」へと展開させた本作は、逆境を乗り越えたいリーダーも、新ビジネスを始めたいリーダーも、変革を導く全てのリーダーが読むべき一冊です。

発売日:2018-02-08

ページ数:336ページ

目次

Chapter1:リーダーは人々の背中を押し続ける

Chapter2:耳を傾ける
      [CASE STUDY]IBM
      [CASE STUDY]マーケットバスケット

Chapter3:トーチベアラーのツール
      [CASE STUDY]スターバックス

Chapter4:構想ステージ ― インスピレーションを得る時
      [CASE STUDY]インターフェイス

Chapter5:跳躍ステージ ? 決断の時
      [CASE STUDY]ラックスペース

Chapter6:格闘ステージ ― 勇気を奪う時
      [CASE STUDY]公民権運動

Chapter7:登坂ステージ ― 忍耐の時
      [CASE STUDY]チャリティー・ウォーター

Chapter8:到達ステージ ― 回顧の時
      [CASE STUDY]チックフィレイ

Chapter9:(再)構想ステージ ― 創造的破壊の時
      [CASE STUDY]アップル

Chapter10:結び ― トーチベアラーの告白
      [CASE STUDY]デュアルテ社