レクチャー Macの媚薬

SNSをいい感じに「断捨離」しよう!

文●栗原亮

Macの裏ワザ、隠しワザ、以外な活用方法など…大声では言えないとっておきのネタあります

TwitterやFacebookを使わない日はない!そういう人も多いでしょう。しかし、依存症気味だったりやストレスを感じてしまったら、早めに設定を見直すことも重要ですよ。

 

ソーシャル疲れの原因とは?

macOSモハベの変更点の1つに、ツイッターやフェイスブックなど主要SNSへの共有機能が廃止されたことがあります。iOS 12ではこの機能が残されていますが、生産性を求められるMacの利用シーンではSNSが不要と見做されたのかもしれません。

そうでなくても最近は「SNS疲れ」といった人間関係のストレスがよく問題になっています。SNSのアカウントごと削除する「SNS断捨離」も一部でブームになっているようですが、あとで気が変わることも踏まえるとアカウントを削除してしまうのは思い切りが良過ぎます。むしろ、ストレスの大きな原因となっている「情報の流入量の多さ」に着目して対策するほうがスマートです。

というのも、SNSがストレスと感じている人の話を聞くと、たいていはフォロー数が実際の交友範囲よりも多すぎたり、大量に投稿をする各業界の有名人などの「インフルエンサー」をフォローしている傾向があるからです。無計画にフォローをしていると、自分のタイムラインやフィードの流れが加速してしまい、自分の許容できる情報量を超えるためストレスになるのです。もちろん有用な情報を発信しているインフルエンサーもいますので、SNS側の機能を用いて賢く管理しましょう。

 




続きを読むためにはログインが必要です。
月額720円ですべてのコンテンツの閲覧が可能になります。
下のボタンより、お申込手続きを行ってください。

  • ログイン
  • 会員登録

同カテゴリ記事一覧