特集

音楽体験がもっと自由に楽しくなる今どきのiPhone活用術(7)

【Share Listening】1つの楽曲を複数のヘッドフォンで“シェア聴き”しよう

複数人で同時に音楽を聴きたい場合、スピーカを使うのが一般的ですが、たとえばカフェなど音を出せない場所で誰かと一緒に聴きたい場合、音声を複数のヘッドフォンに出力する「シェア聴き」ができると便利です。

数人規模なら有線接続でも何とかなりますが、それ以上になるとワイヤレスの接続が理想です。通常のBluetoothヘッドフォンは1台にしか出力できないため、現状で最適な選択肢といえるのは、観客全員がヘッドフォンを装着してのコンサートなどでも使用実績のある「MOTO iD」などの専用設計品。多少高価ですが、必要な性能はしっかりと備わっています。

  • 017c81b5690b2e4846a3261c4bbe9c32.png



続きを読むためにはログインが必要です。
月額720円ですべてのコンテンツの閲覧が可能になります。
下のボタンより、お申込手続きを行ってください。

  • ログイン
  • 会員登録

前のページへ

【Digitalization】アナログレコードをiPhoneに直接データ化!

<<

「iPhone×音楽 サブスク時代の新しい楽しみ方」の目次