レクチャー MacBook裏メニュー

モバイルでも安心・安全なセキュリティ対策術

文●栗原亮イラスト●千野エー

MacBookやiPhone、iPadのお悩みを3つまでお答えします。

大都会の片隅で、深夜にだけ営業する 喫茶店“真夜中のジーニアス”がある。そこには夜な夜なさまざまな客が訪れ、モバイルに関する相談が繰り広げられる。マスターとアシスタントがおすすめの“裏メニュー”で問題を華麗に解決します。今夜のお客様は、モバイル利用時のセキュリティについてお悩みとのこと。

 

喫茶店はスパイ天国?

ユミコ●カリフォルニアには海や山脈だけじゃなくて砂漠もあるのね~素敵。

マスター●なんだい急に。次のmacOS モハベ(Mojave)のことかい?

ユミコ●ええ。そんなに自然が豊かならサンフランシスコに留学してみたくなってきたわ。なんといってもアップルの聖地ですもんね…。

(カランカラン♪)

マスター●おっと、お客さんですね。いらっしゃいませ。

客●なにやらお取り込み中でしたか…?

ユミコ●はっ! ついうっかりボーッとしてしまったわ。お仕事お仕事! 今日は何になさいます?

客●いつものブレンドと、また裏メニューをお願いしようかな。

ユミコ●はい、よろこんで! モバイルの困り事はお任せあれ。

客●頼もしいですね。実はMac Bookのセキュリティを高めたいと思ってまして。といってもウイルスとかの話ではないのですが。

ユミコ●おや、何かトラブルでも?

客●ええ。先日、フリーWi-Fiのある喫茶店で仕事をしてたんですよ。ふと嫌な視線を感じて振り返ったら、知らない人に背後から画面をじっと見られてたんです。

ユミコ●ひょえ~おっかない!

客●それ以来、モバイル環境で作業するのが怖くなってしまって。そもそも外で会社の仕事をするべきではないのかもしれませんが。

ユミコ●覗き見防止だけだったら、プライバシーフィルタになるシートを貼るって方法もありますね。でも、それだけだとちょっと不安というのはわかります。

客●せっかくMacBookを買ったのだから外でも活用したいのですが、喫茶店にはいろんな人が来るから信用できませんね。あ、このお店のことではないですよ。

 

トイレに行きたいときは…

ユミコ●本来なら使わないときはディスプレイを閉じたりバッグにしまえばよいのでしょうが、作業を再開するときに面倒ですよね。人の出入りがある程度限られた場所なら、スリープさせて「スクリーンロック」を設定しておくのがよいかもしれません。これならトイレなどちょっとした離席くらいなら覗き見や不正操作を防げます。

客●それはスクリーンセーバとは違うものですか?

ユミコ●ちょっと違いますね。スリープやスクリーンセーバから復帰する際にパスワードを入力するよう促されたら、それがスクリーンロックの画面です。

客●そんな画面あったかなあ。

ユミコ●設定されていないならしておきましょう。あと、「自動ログイン」がオンになっていると電源をいったん落として再起動した際に自動でログインしてしまうので、これはシステム環境設定の[ユーザとグループ]パネルの[ログインオプション]で[オフ]にしておきましょうね。

 

 

スクリーンロックでMacを守りたい!

ユミコ●さて、まず第1の質問のスクリーンロックの設定について解説しますね。と、その前にお客さんはディスプレイをスリープさせるときどうやっていますか?

客●スクリーンセーバの開始までの時間を短くして、しばらく放置すると自動でスリープになりますよね。あとは、アップルメニューから直接[スリープ]を選ぶとか。

ユミコ●なるほど、でもそれだとちょっと手間がかかりますよね。MacBookシリーズならではのショートカットがあるので覚えておいてください。[コントロール]+[シフト]キー+[電源]ボタンで「ディスプレイのみスリープ」ができます。[コマンド]+[オプション]キー+[電源]ボタンで直ちに「スリープ」も可能です。覚えられなかったら[電源]ボタンを長押ししてダイアログを出してから[S]キーでもいいです。

客●いろいろあるんですね。あれ、でもMacBookプロの電源ボタンってどこ…?

ユミコ●タッチバー搭載モデルの場合はタッチバーの右端部分がボタンになってますので、これを押してください。ショートカットすら使いたくない場合は、あらかじめ「ホットコーナー」にスリープを割り当てればカーソル操作だけでスリープできます。

客●なるほど…。スクリーンロック自体の設定はどこです?

ユミコ●システム環境設定の[セキュリティとプライバシー]パネルにありますので、ここでスリープ後すぐにパスワードを要求するように設定しておいてください。

客●解除する際にパスワード入力すると覗き見られたりしません?

ユミコ●それは気をつけてください…。あるいはアップルウォッチがあれば近づいただけでスクリーンロック解除できますよ。あとは、スクリーンロック解除に使うログインパスワードとアイクラウドのパスワードは別にしておくことをおすすめします。アップルIDと紐づいたアイクラウドのパスワードは金銭的な被害に直結しやすいですからね。

 

 

  • 1ab889782afb20097dd71511ef327fc8.jpg

MacBookシリーズでは電源ボタンを2~3秒ほど長押しするとダイアログが表示されます。ここで[S]キーを押すと即座にスリープ状態に移行します。

 

 

  • 5224bb2f965ebafaf43e175429c3a35b.jpg

ホットコーナーはシステム環境設定の[Mission Control]パネルから設定できます。[ホットコーナー]をクリックして画面のコーナーのいずれかからプルダウンメニューで[ディスプレイをスリープさせる]を選びます。

 

 

  • 48879bb31f08aa64b26999c1447a44ab.jpg

スリープ解除にパスワードを即時要求するには、[セキュリティとプライバシー]パネルの[一般]から[スリープとスクリーンセーバの解除にパスワードを要求]を[すぐに]に設定します。

 

 

  • 865d422645525b0d16d7ac30ac08a326.jpg

[ロックのメッセージを設定]をクリックすると、ロック解除画面に表示させるメッセージを設定できます。紛失時に備えて緊急連絡先などを登録しておくとよいでしょう。

 

 

  • 40612eaedba423bf6120170d8e549e97.jpg

スクリーンロック画面です。Apple Watchでロック解除する設定をしておけば、パスワードを入力しているところを人に見られる心配はありません。




続きを読むためにはログインが必要です。
月額720円ですべてのコンテンツの閲覧が可能になります。
下のボタンより、お申込手続きを行ってください。

  • ログイン
  • 会員登録

同カテゴリ記事一覧