プロダクト&リリース その他

【特選Macソフト】写真のEXIFを賢く管理

文●早川厚志

撮影した写真に埋め込まれるEXIFデータは、「Photos Exif Editor」を使うことで書き換えることができます。

デジカメやスマホで撮った写真には、カメラの機種名や撮影日時、絞り、シャッター速度、ISO値などの各種設定、撮影位置など、さまざまな情報が書き込まれています。画像ビューアや写真共有サイト等ではその情報を閲覧できますが、場合によっては書き換えたいことがあります。

Photos Exif Editor

【開発】Systweak Software
【価格】無料
【カテゴリ】Mac App Store>写真

  • 1-0_Photos_Exif_Editor_icon.png


  • 1-1_Photos_Exif_Editor.jpg

この「Photos Exif Editor」は、デジカメ写真に埋め込まれている情報(EXIF、GPS、IPTC、XMP)を編集できるソフトです。画像ファイルまたは画像の入ったフォルダを指定できるほか、「写真」ライブラリの写真にも対応しています。お目当てのサムネイルを選択すると、右欄に埋め込まれているデータが表示され、自由に編集できます。選択した項目のメタデータをまとめて削除したり、保存したプリセットを使って追加することも可能です。