特集 特集

アニメーション+絵文字でメッセージがもっと華やかになる!

[Animoji]動くキャラクターで“表情”を送ろう

画面越しでも気持ちがわかる

iPhone Xのトゥルーデプスカメラには、ドットプロジェクタ、近接センサなどのテクノロジーが極小のスペースに詰め込まれています。そして、このトゥルーデプスカメラとA11バイオニックチップの連係によって、新機能「アニ文字」が利用できます。

アニ文字は、トゥルーデプスカメラによってユーザの顔の筋肉をリアルタイムでマッピングし、アニメーションに反映させる新しいメッセージの形。ユーザはアニメーション付きの絵文字メッセージを録画することで、これまで以上にリッチなメッセージのやりとりを行えます。また、アニ文字には音声を付加させることができるので、まるでキャラクターがユーザの声でしゃべっているような絵文字を作成できるのです。

キャラクターは、うざぎやパンダ、ユニコーンなど12種類から選択可能。使い方もシンプルで、「メッセージ」アプリなどのテキスト入力欄の左側にあるApp Storeマークをタップして使いたいキャラクターを選択し、赤い録音ボタンを押して表情や声を録画/録音するだけ。あとは相手にメッセージを送るだけでOKです。

トゥルーデプスカメラは、アップルペイの支払いなどの実務的な作業の利便化だけでなく、家族や近しい友人とのコミュニケーションをより楽しいものにしてくれる画期的な技術といえるでしょう。

 

TrueDepthカメラの恩恵

  • 2cdbcc92074fc0adbf83c0d5ce5733f2.jpg

iPhone Xに搭載されているTrueDepthカメラシステムの恩恵は、 Face IDやFareTimeカメラでのポートレートモード撮影だけではありません。アニ文字といったユニークな機能もTrueDepthカメラが生み出すiPhone Xの魅力です。

 

ユーザの表情がアニメーションに!

  • a61689f835cf2981d301c469e5cc4b2c.jpg
  • c1fdab4505a2901b2a70b533726726b1.jpg

アニ文字は、自分が困った表情になれば、絵文字も困った表情に変化。これまでテキストだけでは伝えられなかった"表情"までも、メッセージと一緒に相手に送ることができます。




続きを読むためにはログインが必要です。
月額720円ですべてのコンテンツの閲覧が可能になります。
下のボタンより、お申込手続きを行ってください。

  • ログイン
  • 会員登録

前のページへ

[User Interface]直感的なジェスチャ操作が行える

<<

「iPhone Xの全貌」の目次