プロダクト&リリース iなmono HARDWARE

パイオニアのUSB-DAC「Stellanova」を体験

文●小平 淳一

「Stellanova APS-DA101Jシリーズ」は、ハイレゾ対応スピーカ(APS-SP101J)がセットになったUSB-DACです。

想像よりも一段上の音質

最近、ひょんなことからボサノバにハマりました。夏の朝には、ボサノバの心地よいリズムやささやくようなボーカルがジャストフィット。おかげで心地よく1日を始められるようになりました。そんな僕が、音楽関連の話でもう1つ紹介したいのが、パイオニアがリリースしている「ステラノヴァ(Stellanova)」です。

ステラノヴァは、基本的にUSB-DAC(APS-DA101Jシリーズ)とワイヤレスユニット(APS-WF02Jシリーズ)、そして一対のハイレゾ対応スピーカ(APS-SP101J)がセットになった製品。ブルートゥースやWi-Fiをはじめ、多彩な接続方法で音楽を楽しめるのが特徴なのですが、実はUSB-DACだけでも十分に購入する価値がある製品なのです。USB-DACやワイヤレスユニット、スピーカは、それぞれ単品でも購入可能なため、この高性能なUSB-DACだけを自宅に導入することができます。

僕がこのUSB-DACを使って初めて音を出したときは、ワイヤレス経由ではなくUSBでMacとつないだのですが、一発目から音の良さに惚れこみました。不自然に低音の厚みを増したりしない素直さを持ち、楽器の一つ一つがしっかり聞き分けられるクリアなサウンドが特徴です。

 

 

  • 3e8fca425baa6c59fbe98e6ceed233fa.jpg

 

  • f7694cdf220b690bde43d0ae5c797e99.jpg

 

  • 70c99e7c4b3c3672f48e484ecd192129.jpg

 

  • d996f4ffa9ce0e081634cd63d2555f82.jpg



続きを読むためにはログインが必要です。
月額720円ですべてのコンテンツの閲覧が可能になります。
下のボタンより、お申込手続きを行ってください。

  • ログイン
  • 会員登録

同カテゴリ記事一覧