プロダクト&リリース iなmono HARDWARE

Bluetoothでレコードを楽しもう「AT-PL300BT」

文●山本敦

「AT-PL300BT」は、ブルートゥース対応のワイヤレス再生機能を追加したレコードプレーヤです。

入門用にぴったり!

アップルミュージックなどの定額制音楽配信サービスが盛り上がる一方で、アナログレコードの人気が再燃しています。皆さんの中にも、欲しかったアナログレコードの復刻版や、好きなアーティストが新作としてリリースした“アナログ盤”を勢いで買ってしまった人もいるのでは? ところが、ふと気がつくと家にレコードを再生する機材がない…。アナログレコードは部屋に飾るだけでもサマになるので、コレクションとして手に入れたくなる気持ちはよくわかります。でもせっかくなので、音も鳴らしてみませんか?

オーディオテクニカの「AT-PL300BT」は、コスパ最強のアナログレコードプレーヤ入門機として人気を誇る「AT-PL300」に、ブルートゥース対応のワイヤレス再生機能を追加した新製品。アナログレコードは聴いてみたいけれど、プレーヤ以外にもアンプやスピーカを揃えるのが億劫で導入をためらっている人も多いでしょう。しかし本製品なら、手元にあるブルートゥース対応ヘッドフォン/スピーカをワイヤレスでつなぐだけで、驚くほど簡単にアナログ再生が楽しめます。自宅に市販のワイヤレス音楽再生機器があれば、それをそのまま使えるのです。

 

レコード再生はフルオート

  • 523b1d02185628b74b239fb70c03625e.jpg

レコードをセットして[START]ボタンを押すだけのフルオート再生に対応。ブルートゥース対応ヘッドフォンなどを持っていれば、驚くほど簡単にアナログレコードを再生できます。




続きを読むためにはログインが必要です。
月額720円ですべてのコンテンツの閲覧が可能になります。
下のボタンより、お申込手続きを行ってください。

  • ログイン
  • 会員登録

同カテゴリ記事一覧