Macのブックマークレット❶|MacFan

特集 特集

Macのブックマークレット❶

昔のWEBサイトを表示しよう!

【ブックマークレット名】WEB過去検索

【URL】http://mixturescape.jp/MacFan/bookmarklet/#01

 

あの頃を知りたい!

WEBブラウズをしていると、「お気に入りサイトがある日突然なくなってしまった!」「欲しかった情報がもう見つからない!」なんてことが時々ありませんか? そんなときに役立つのが、このブックマークレット「WEB過去検索」です。サファリで特定のWEBページを開いた状態でこのブックマークレットを起動すれば、そのWEBページの過去の状態がわかります。たとえば、アップルのWEBサイトを開いて特定の過去の日付をクリックすると、昔の懐かしい内容を確認することができます。すべてのWEBサイトの過去が見られるわけではありませんが、「昔の状態にタイムスリップしたい」ときにぜひ試してみてください。

 

■登録の仕方

上記URLを開き、ブックマークレット「WEBサイト過去検索」をサファリのお気に入りバーにドラッグ&ドロップすればブックマークレットの登録が完了します。

 

■試してみよう

WEBサイトを開いた状態で、ブックマークレットを起動してみましょう。「The Internet Archive」の画面が開きます。ここで過去の内容が保存されていれば年月日がクリックできます。

 

過去のWEBサイトが表示されました。図は、2004年8月10日のアップル WEBサイトです。表示される製品はもちろん、WEBサイトの作りもどこか懐かしいですね。

 

気になった楽曲をiTunesですぐに視聴・購入

【ブックマークレット名】iTunes楽曲検索

【URL】http://mixturescape.jp/MacFan/bookmarklet/#02

 

Apple Musicならすぐ再生

WEBサイトを見ていて、ふと「この曲聞いてみたい! 今すぐ欲しい!」なんてこと、ありませんか? そんなときには曲名のテキストを選択し、ブックマークレット「iTunes楽曲検索を起動すれば、iTunesで販売されている曲を探して一覧表示してくれます。開いた曲名をクリックするとiTunesが自動で開き、アップルミュージック(Apple Music)に登録していればすぐに再生されます。アップルミュージックに登録していないときはアルバムや曲の画面が開きますので試聴や購入がすぐに可能です。わざわざ曲名をコピーしてiTunesを起ち上げて検索…なんて手間はもういりません。思い立ったらすぐにブックマークレットを実行して、お気に入りの曲を聞いちゃいましょう。

 

■登録の仕方

上記URLを開き、ブックマークレット「iTunes楽曲検索」をサファリのお気に入りバーにドラッグ&ドロップすればブックマークレットの登録が完了します。

 

■試してみよう

ウィキペディアを見ていて「この主題歌、どんな感じだったかなぁ…。」と思ったら、曲名を選択してブックマークレットを起動してみましょう。

 

アーティスト名などから目的の曲を探してクリックすると、iTunesが自動で開きます。アルバムや曲をアップルミュージックで再生できるほか、iTunesストアからの試聴、購入が可能です。




続きを読むためにはログインが必要です。
月額720円ですべてのコンテンツの閲覧が可能になります。
下のボタンより、お申込手続きを行ってください。

  • ログイン
  • 会員登録

前のページへ

ブックマークレットの使い方を理解しよう!
サファリをブックマークレットで拡張する前に、そもそもブックマークレットって何?という人もいますよね。それにどうやって使うの? という疑問もあるでしょう。そこで、まずは基本的な知...

<<

「Safariをカスタマイズせよ!」の目次