レクチャー トライ&エラー GOハッピー

藤原鉄頭の明日のためのアプリ

立体造形が作れる3Dアートアプリ「Putty」にチャレンジ

文●藤原鉄頭

ワタクシ藤原鉄頭が、幸せを追い求めて(それもアプリ頼みで)試行錯誤する日常を取り上げていきます。

  • 79c0b2d3383ea7fa595def237dd4d506.jpg

 

 

神になりたい

「大きくなったら神になりたい」と発言した人工知能の話をご存じだろうか。マイクロソフトが開発し、2016年にツイッターデビューしたチャットボット「Tay(テイ)」がその学習型人工知能だが、そもそもこのTayは19歳の米国人女性という設定で、ツイッターでの会話をとおしてさまざまなことを学び成長していくはずだった。ところが複数のユーザが悪意ある発言や導きを行ったことにより、ドナルド・トランプもびっくりの超過激な不適切発言を繰り返すようになり、登場後わずか16時間で活動を休止せざるをえなくなったといういわく付きの人工知能だ(ちなみにTayはトランプ支持派だったらしい)。

神になりたいとの発言が、Tayがどの状態にあったときにされたものかは知らないが、いずれにせよ人工知能が発した神発言のニュースには多くの人が驚いたに違いない。コンピュータが人間を超えてやがて支配する、SF映画が描く恐怖が現実になる日は、もうそんなに遠くないのかもしれない…。

というわけで、今回は人工知能がテーマ、じゃなくて神のほう。意外と簡単に神になれるアプリがあるのデスヨ。

神といっても怪しげな宗教勧誘アプリ(そんなものがあるのかどうか知らないが)じゃないのでご安心を。今回取り上げるのは、指先でバーチャルな素材を加工して造形を楽しむ3Dアートアプリ。やっているうちに、なんだかちょっと創造主気分が味わえますヨというお話だ。




続きを読むためにはログインが必要です。
月額720円ですべてのコンテンツの閲覧が可能になります。
下のボタンより、お申込手続きを行ってください。

  • ログイン
  • 会員登録

同カテゴリ記事一覧