便利技 他人事Tips

USBを経由したiPhoneのテザリングの注意点

文●矢橋司

iPhoneをUSBでMacにつなぐと、自動的にテザリングを開始してしまう可能性がある。これを避けるにはどうすればいいだろうか。


「インターネット共有」を有効にしたiPhoneをMacにUSBケーブルで接続すると、[システム環境設定]→[ネットワーク]に「iPhone USB」が自動的に作られ、以後USBで接続するたびにiPhoneのテザリングで通信しようとすることがある。


これを避けるには、iPhoneがつながっていないときに、ネットワークが未接続(赤丸の状態)の「iPhone USB」を選択して、[−]ボタンを押して設定を削除しよう。こうすれば次からはiPhoneをつないでも自動的に接続はされない。


iPhoneのUSB接続でのテザリングを行う際には、インターネット共有を有効にした状態でiPhoneを接続し、[+]ボタンを押して[インターフェイス]から「iPhone USB」を追加すれば、次の接続から自動的に利用可能になる。



おすすめの記事一覧