便利技 他人事Tips

PDFにパスワードを設定する

文●編集部

PDFファイルは、Macでもウィンドウズでも同じように見ることができる優れた文章フォーマットだ。最近では、契約書などのビジネス書類や官公庁への提出書類に利用されることも増えてきている。このような公的な文書にPDFを利用する場合に気をつけたいのがセキュリティだ。PDFはアドビ リーダがあれば誰でも見ることができるので、重要な書類はパスワードの設定をしておきたい。

PDFにパスワードを設定する方法は2つある。まずひとつは、アドビ アクロバット プロフェッショナルなどのソフトを利用する方法で、もうひとつは、Macのプレビューを利用する方法だ。Macのプレビュー機能を利用すれば、手軽にかつ無料でパスワードを設定することができる。

【プレビューでPDFにパスワードを設定】
1.PDFファイルを[プレビュー]で開く。
ファイルを選択して、コンテキストメニューから[このアプリケーションで開く]を選んで、[プレビュー]を選択しよう。

tips100107_1_1.png

2.[ファイル]メニューの[別名で保存]を選択し、[暗号化]にチェックを入れて、パスワードを[パスワード][確認]の部分に入力する。

tips100107_1_4.png

これでPDFファイルがパスワードで保護された。保存したファイルは暗号化され、開くためにはパスワードの入力が必要になる。

tips100107_1_2.png

また、クイックルックでも中を見ることはできない。

tips100107_1_3.png



前のページへ

機内モードでWi-Fiが使える、知っていると意外と便利な裏技
機内モードといえば、航空機の安全基準に準拠して、iPhoneやiPadの通信機能をすべてオフにするモードだ。しかし、機内モードにしていても、実はWi-Fiをオンにすることがで...

<<

同カテゴリ記事一覧