便利技 他人事Tips

Magic Mouseをウィンドウズで使いたい!

文●編集部

その美しいフォルムで売り切れ続出になっている「マジックマウス(Magic Mouse)」。本来はMac専用の製品でウィンドウズでは利用できないが、実はウィンドウズ上で利用できるようにするワザも存在する。

tips091111_04.JPG


まずはアップルのWEBサイトから「Bluetooth 更新プログラム 1.0 for Windows」をダウンロードしよう。

tips091111_05.JPG
このファイルは、ブートキャンプ上でのアップル製ブルートゥース製品の動きを向上させるものだが、純粋なウィンドウズマシン上では実行できない。また、ブートキャンプ上でも、環境によっては正しく動作しない(MacBook コアデュオ 2.0GHz Mac OS X 10.5.8とブートキャンプ上のウィンドウズXPの組み合わせではダブルクリックで動作せず)。

tips091111_06.JPG
しかし、ここで諦めるのはまだ早い。このファイルは実はアーカイブファイルとなっており、ウィンドウズ上で解凍ソフト(WinRARなど)を使えば中身を見ることができる。ここから「AppleWirelessMouse.exe」というファイルを取り出そう。

tips091111_07.JPG
取り出したファイルを実行すると、デバイスドライバのインストールが行われる。ダイアログの指示に従ってインストールし、再起動しよう。

tips091111_08.JPG

tips091111_09.JPG

tips091111_10.JPG

ウィンドウズが再起動したら「コントロールパネル」から[Bluetoothデバイス]を開き、[デバイス]タグで[追加]ボタンを押す。後はウィザードに従って処理すると、「Apple Wireless Mouse」が登録される。ここまで無事完了したら、マジックマウスが使えるようになるはずだ。

環境によって異なることもあるようだが、マジックマウスの左右クリックやスクロール機能は使うことができるようになった。途中アーカイブからファイルを取り出すなどハードルは少し高いが、ウィンドウズを使っているマジックマウスユーザは、ぜひとも試してみてほしい。



おすすめの記事一覧