Mac Fan編集部ブログ Weekday Mac Fan

ブルートゥースの調子が悪いときの対処法

文●編集部

ブルートゥース接続のマウスやヘッドセットなど使用していると、Mac本体側がブルートゥース機器を認識しなくなってしまうことがある。すぐに自然復帰する場合もあるが、なかなか安定しないときは「PRAM」や「SMC」の設定内容をクリアしてみよう。クリア方法は以下のとおりだ。

【PRAMのクリア方法】
PRAM(パラメータRAM)とは、時間の設定帯や起動ボリューム、DVDのリージョン情報などを保存しておくためのRAMだ。PRAMをクリアする手順は以下のとおり。

1.システムを終了
2.[コマンド]キー+[オプション]キー+[P]+[R]キーを同時押ししながら電源ボタンをオン
3.起動音が2回聞こえるまでキーを押したままにする
4.キーを放す

以上でPRAMがリセットされる。


【SMCのリセット方法】
インテルMacでは「SMC」(System Management Controller)というチップが電源まわりの管理を行っている。SMCのリセット方法は以下のとおり。

●バッテリを取り外せるノート型Mac
1.システムを終了
2.AC(マグセーフ)アダプタとバッテリを取り外す
3.電源ボタンを5秒押し続ける
4.マグセーフアダプタとバッテリを装着し起動する

●バッテリを取り外せないノート型Mac
1.システムを終了
2.マグセーフアダプタを装着した状態で、本体キーボード左側の[シフト]キー+[コントロール]キー+[オプション]キーと電源ボタンを同時に押し、数秒後同時に離す。
3.電源ボタンで起動する

●デスクトップ型(iMac)の場合
1.システムを終了
2.電源コードを含めてすべてのケーブルを外す
3.10秒間待機する
4.電源コードを挿しMacを起動する

この作業はブルートゥースの調子がわるいときだけではなく、スリープに移行しない、アプリの起動に時間がかかるなどほかのトラブルの解決にも役立つ。試してみよう。