GPT-4oでよりスムースに“会話”することが可能に|MacFan

Mac Fan編集部ブログ Weekday Mac Fan

編集者さや香のブログ

GPT-4oでよりスムースに“会話”することが可能に

『Mac Fan』編集者の中臺です。皆さんの役に立つ情報を発信できるように頑張ります!

Hello everyone、Mac Fan編集部の中臺です。
突然ですが、皆さんは映画「her/世界でひとつの彼女」をご存じですか? 近未来のアメリカ・ロサンゼルスを舞台に、女性の人格を有した人工知能型オペレーティングシステム(OS)に恋をする男性を描くラブストーリーです。主人公はOSと雑談をしたり、仕事の相談にのってもらったりと、一見生身の人間の恋人のように時間を過ごしますが、実在する人ではないため手をつないだり、顔を見たりすることはできない…というちょっと切ないロマンティックなストーリーです。

そんな映画「her/世界でひとつの彼女」を彷彿とさせる、人工知能が発表されました。それが、 OpenAIが開発した新しい言語モデルである「GPT-4o」です。前モデルである「GPT-4」でもAIと音声でやりとりすることができましたが、より処理性能が上がり、高速な応答が可能になったため、まるで人と会話しているかのような自然なコミュニケーションをとれるようになりました。さらに、音声でのやりとり中に、映像を見せ、その内容について解析し、意見をもらえるようになったのです。


音声でやりとりする際はiPhoneの前面カメラで自分の様子を映します。側から見ると、まるで友人とビデオ通話しているようですね。


音声でのやりとり中に何かを見せたいときは、iPhoneの背面カメラを使って対象を写します。対象を認識するスピードはとても速く、自然なテンポでやりとりを続けられます。さらに、おしゃれな家具などを見せると、素敵なものを見たときのような声色で褒めてくれます。

そのほか、ビジネスで便利な機能も豊富に追加されています。たとえば、ファイルをアップデートすることで、内容を要約してもらったり、解析してもらったりすることも可能です。

最後に、GPT-4oは無料ユーザでも利用可能ですが、利用できる回数は有料ユーザよりも少ないので、制限を気にせず使いたい人は有料版を試してみるのもよいのではないでしょうか。

近い将来、映画「her/世界でひとつの彼女」のように、AIを恋人にすることも一般化しているかもしれませんね。それではまた来週、お会いしましょう!

●Hello GPT-4o
https://openai.com/index/hello-gpt-4o/

【中臺さや香/Mac Fan】