便利技 他人事Tips

「サブスク」を家族で共有する

文●今淳一

iPhoneで「サブスク」(定額料金型のサービス)を楽しんでいる人も多いと思います。プランによっては家族で共有できるので、一度見直してみましょう。

最近増えてきた、定額料金を支払うことで一定期間自由に利用できる「サブスクリプション」サービス。特に、音楽の聴き放題、映画やドラマ、アニメなどの見放題というサービスは、使っている人も多いのではないでしょうか。実はプランによって、家族で共有して使えるものがあります。個人個人でそれぞれ加入するより得になるので、共有が可能かどうかを再確認してみましょう。



加入中のサブスクは「設定」アプリから確認できます。最上部から[Apple ID]へと移動し[サブスクリプション]を開いてみましょう。ここで[新規サブスクリプションを共有]にチェックが入っていれば、家族で使えるサブスクは自動的に共有されるようになります。



家族で共有するための設定は、同じく[Apple ID]の[ファミリー共有]にあります。ここで家族のアカウントを追加・管理しましょう。共有済みのサブスクもここに表示されます。なお、共有可能な家族は最大で6人です。家族で使っていて何か追加で購入した場合などの請求は、サブスク登録者に行くことにも注意しましょう。



サブスクのプランによっては、「個人」と「ファミリー」の違いがなく、そのまま共有して利用できるものもありますが、たとえば「Apple Music」は家族で共有して使うプランが別途用意されています。サブスクへの登録時によくプランを確認し、最適なものを選ぶようにしましょう。



おすすめの記事一覧