その他 iTeachers TV

【Vol.240】鶴見 健了 さん(株式会社Z会)後編:iTeachersTV ~教育ICTの実践者たち~

教育ICTを通じて「新しい学び」を提案する教育者チーム "iTeachers"がお届けする教育ICT実践プレゼンテーション。

教育ICT実践プレゼンテーション、今回のスピーカーは株式会社Z会の鶴見 健了さん。プレゼンタイトルは『ロボットプログラミングの可能性を改めて考えてみる』(後編)です。

【タイムコード】
00:00 オープニング
01:23 教育ICT実践プレゼンテーション『ロボットプログラミングの可能性を改めて考えてみる』 鶴見 健了 さん(株式会社Z会)
08:30 教育ICTなんでも3ミニッツ『簡単テスト・アンケート作成』 講師:反田 任 先生(同志社中学校)
12:34 エンディング
13:47 協賛メディアのご紹介

<教育ICT実践プレゼンテーション>

■ ゲストスピーカー

鶴見 健了 さん (つるみ たかのり)
株式会社Z会

大学院修了後、静岡県内の私立中学校・高等学校に勤務。担当教科は数学、情報。校務分掌では主に教務、校内情報機器の整備担当を経て、入試・学園広報の課長を務める。2016年、ICT教育の可能性を模索し株式会社Z会に入社。Z会では小学生向けのプログラミング講座に立ち上げより携わっている。

■ プレゼン概要

『ロボットプログラミングの可能性を改めて考えてみる』(後編)

前半に引き続き、ソニー・グローバルエデュケーションのロボットプログラミングキット「KOOV」をご紹介します。Z会の講座における実践例、実際に学校で行われた授業の事例などをもとに、どのような学習ができるのかを説明します。またロボットプログラミングの「よさ」に改めて触れた上で、Z会が行った取り組みについてお話しします。

<教育ICTなんでも3ミニッツ>

『簡単テスト・アンケート作成』
講師:反田 任 先生(同志社中学校)

EdTech Promotions Manager(ICT教育推進担当) 2014年度からOne to One での iPad 導入や Wi-Fi ネットワークの構築を進めてきた。担当教科は 「英語」。ICTを活用しながら、知識、語学力、思考力、コミュニケーション能力をつける発信型の英語教育をめざしている。Apple Distinguished Educator Class of 2015, Intel Teach マスターティーチャー

<番組提供>
・ iTeachers:教育 ICT を通じて「新しい学び」を提案する教育者チーム https://www.iteachers.jp
・ NPO法人 iTeachers Academy:“新しい学び”を担う次世代の先生を育てる https://www.iteachers-ac.org