プロダクト&リリース iPhone/iPadアプリ

高速道路のカメラを見て渋滞を回避しよう!

文●早川厚志

高速道路を運転するとき、このアプリを使ってあらかじめ渋滞情報などを把握しておくと、スムースに目的地まで辿り着きます。

ドライブに出かけるときは、走行しようとしている道路の渋滞情報を確認しておけば、渋滞を回避して目的地に早く着ける可能性があります。でも、渋滞情報の度合いに応じて変化する道路の「色」や「○○km渋滞」といった表示だけで把握するには、ある程度の慣れが必要です。

 

道路カメラ(渋滞情報・事故情報)

【開発】hidehiko aihara
【価格】無料
【カテゴリ】App Store>ナビゲーション

  •     

  •     
  •  

 

この「道路カメラ」は、全国の渋滞情報をリアルタイムに表示するアプリで、地図に表示される道路の色で混雑具合をチェックできます。最大の特徴は、全国の高速道路(主要ポイントやPA、ICなど)、および一般道(峠、橋など)に設置されているWEBカメラの画像を見ることができる点です。たとえば、冬のドライブでは積雪の状況はとても重要ですが、このアプリで現地の画像を参照することで状況を確認することができます。