[PR]SPECIAL 周辺機器/アクセサリ

重低音の再生能力に優れた モニター用ヘッドフォン | PRO580i

文●大須賀淳

音を正確に判断するためのモニター用ヘッドフォンは、特に1万円台半ば辺りの層が厚く、定番から新顔まで多くの機種がしのぎを削っています。ULTRASONEのPRO580iもそのゾーンに該当しますが、独自のこだわりが垣間見れる様々な特徴を有しています。まず大きいのが「重低音」の再生能力。一般にモニター用ヘッドフォンは、細かい音までスッキリと見通せる「解像感」に重点が置かれたモデルが多く、代わりに昨今の音楽にとって大きなポイントとなる重低音の出方が控えめなものが多くなっています。PRO580iは、平均より大きな50mmのドライバーを装備し、存在感のある低域の再生を実現しています。

低域に力を発揮しつつ、特許技術である「S-Logic Plus」により広い空間再現性をキープし、モニターに欠かせない音同士の分離感も高いレベルで実現。また、電磁波を低減させる「ULE」の搭載により、長時間の装着を可能にしつつ、幅広い年齢層のユーザーでも安心して使えます。イヤーパッドには天然シルクを原料とする「プロテインレザー」が使用されているため、装着感の良さを一層後押ししています。

 

 

  • dtm_11.jpg
  • dtm_12.jpg

[おすすめポイント1]特許技術の「S-Logic Plus」により、サウンドソース同士の分離感がよくミックスを見渡しやすい空間再現性を実現!

 

SPEC

【価格】1万5980円
【URL】http://ultrasone.jp/products/pro580i/
【Size】ケーブル長:2.5m
【重量】295g(ケーブル含まず)

 

qr6.jpg

︎詳細はこちらから

 

 

 

企画協力●株式会社アユート