その他 iTeachers TV

【Vol.233】石井 雅章 先生(神田外語大学)前編:iTeachersTV ~教育ICTの実践者たち~

教育ICTを通じて「新しい学び」を提案する教育者チーム "iTeachers"がお届けする教育ICT実践プレゼンテーション。

教育ICT実践プレゼンテーション、今回のスピーカーは神田外語大学の石井 雅章先生。プレゼンタイトルは『iPadだけで学ぶ「ウェブデザイン」と「iOSプログラミング」』(前編)です。

【タイムコード】
00:00 オープニング
01:49 教育ICT実践プレゼンテーション 『iPadだけで学ぶ「ウェブデザイン」と「iOSプログラミング」』 石井 雅章 先生(神田外語大学)
08:45教育ICTなんでも3ミニッツ 『教育現場で使えるiPadアプリ講座』 講師:小池 幸司 先生(教育ICTコンサルタント)
12:22 エンディング
13:32 協賛メディアのご紹介

<教育ICT実践プレゼンテーション>

■ ゲストスピーカー
石井 雅章 先生 (いしい まさあき)
神田外語大学言語メディア教育研究センター センター長・准教授
情報系分野に限らない様々な担当科目でICTやデータを活用した授業実践に取り組む。2020年度前期は大学全体のオンライン授業化を目指す「Innovation KUIS」プロジェクトを遂行中。本来の専門は環境社会学で、主な研究テーマは持続可能な社会システム論。2021年度開設予定の「グローバル・リベラルアーツ学部」に移籍予定

■ プレゼン概要
『iPadだけで学ぶ「ウェブデザイン」と「iOSプログラミング」』(前編)
ウェブデザインの授業と言うと、HTMLによるプログラミングや、「Dreamweaver」などのウェブ・オーサリングソフト、「WordPress」のようなCMS(コンテンツ管理システム)によって学ぶことが多いですが、最近では「Googleサイト」を活用した実践も増えてきました。授業で「Googleサイト」を使う利点は、公開範囲を学校ドメインに限定できること、スプレッドシートやスライド、YouTube動画などを埋め込めることなどが挙げられます。しかし、簡単にウェブサイトを作れる「Googleサイト」ですが、オンライン授業では学生がPCを所有していない場合もあり配慮が必要です。そこで今回は、iPadだけでも「Googleサイト」によるウェブサイトづくりができる工夫をお話いたします。

<教育ICTなんでも3ミニッツ>

『教育現場で使えるiPadアプリ講座』
講師:小池 幸司 先生(教育ICTコンサルタント)
2011年3月、他の学習塾に先駆けてiPad導入を実現。教育現場におけるICTの導入・活用を推進すべく、講演や執筆活動を通じて自社のiPad導入事例やノウハウを発信。2013年3月にはiPad×教育をテーマにした初の実践的書籍「iPad教育活用 7つの秘訣」をプロデュース。NPO法人 iTeachers Academy 事務局長

<番組提供>
・ iTeachers:教育 ICT を通じて「新しい学び」を提案する教育者チーム https://www.iteachers.jp
・ NPO法人 iTeachers Academy:“新しい学び”を担う次世代の先生を育てる https://www.iteachers-ac.org