便利技 他人事Tips

Siriでオーディオメッセージを送信する

文●今淳一

iOS 14からは、Siriの音声操作で「オーディオメッセージ」を作成、送信できるようになりました。

iPhoneには音声でメッセージを送れる「オーディオメッセージ」機能がありますが、使用するには「メッセージ」アプリを開きオーディオメッセージ機能を呼び出し…とステップをいくつか踏む必要があるので、サッと使うには向いていません。正直なところ、普通にメッセージを送信した方が楽なのです。

しかしiOS 14からは、Siriに頼むことで完全にハンズフリーでオーディオメッセージを送れるようになりました。一気に使い勝手がよくなったので、これなら使ってみようと思えるはず! それでは実際に使い方を解説していきましょう。

なお今回は、画面のわかりやすさを考慮して「Siriキャプションを常に表示」「話した内容を常に表示」の設定を有効にしてあります。



まずは「Hey Siri」でSiriを呼び出し、「オーディオメッセージ送信」と声をかけます。すると宛先を聞かれるので、「連絡先」に登録済みの宛先を音声で指定しましょう。



そのまま、送信したいオーディオメッセージを録音しましょう。録音が終わるとそのままメッセージの送信確認へと移ります。

ここで「送信」と言って送ってしまうことも可能ですが、「録音の確認」と言えば送る前にメッセージを再生して確認することもできます。

音声操作のみでメッセージが送信できるのは非常に便利です。“ハンズフリー”な生活を目指して、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。



おすすめの記事一覧