その他 iTeachers TV

【Vol.225】外山 宏行 先生(近畿大学附属小学校)前編:iTeachersTV ~教育ICTの実践者たち~

教育ICTを通じて「新しい学び」を提案する教育者チーム "iTeachers"がお届けする教育ICT実践プレゼンテーション。

教育ICT実践プレゼンテーション、今回のスピーカーは近畿大学附属小学校の外山 宏行先生。プレゼンタイトルは『ICT導入にオリジナルのアイデアを』(前編)です。

【タイムコード】
00:00 オープニング
01:42 教育ICT実践プレゼンテーション 『ICT導入にオリジナルのアイデアを』 外山 宏行 先生(近畿大学附属小学校)
08:08 教育ICTなんでも3ミニッツ  『Pagesでテキスト作成』 講師:品田 健 先生(聖徳学園中学・高等学校)
11:51 エンディング
12:59 協賛メディアのご紹介

<教育ICT実践プレゼンテーション>

■ ゲストスピーカー
外山 宏行 先生 (とやま ひろゆき)
近畿大学附属小学校 ICT教育推進委員
進学塾、専門学校勤務を経て、平成18年から近畿大学附属小学校に勤務。ICT教育推進委員として、高学年の1人1台個人持ちiPad導入に取り組む。2019年、Apple Distinguished Educator に認定。iPadを活用した授業に取り組むとともに、校内外の教員向けにiPadの活用方法やアイデアを提案している。

■ プレゼン概要
『ICT導入にオリジナルのアイデアを』(前編)
近畿大学附属小学校において、高学年で1人1台の個人持ちiPadを導入するために考案したICT活用コンセプト「E-stage」と、コンセプトを作るまでのストーリーを紹介。また、ICT教育推進委員を中心に、専門分野や役割を分担して進めるICT活用体制についてご説明します。さらに、授業の実践事例としまして、学校の伝統をiPadでアップデートすることにつながった、手書きノートとiPadとの組み合わせ”Hi”brid Note (ハイブリッド・ノート)についてお話しします。

<教育ICTなんでも3ミニッツ>

『Pagesでテキスト作成』
講師:品田 健 先生(聖徳学園中学・高等学校)
東京学芸大学教育学部B類国語科卒。Apple Distinguished Educator class of 2015。桜丘中学・高等学校で副校長,次世代教育開発担当参与としてICTの導入・活用を担当。2017年4月より聖徳学園中学・高等学校にてICT活用,STEAM教育開発を担当。

<番組提供>
・ iTeachers:教育 ICT を通じて「新しい学び」を提案する教育者チーム https://www.iteachers.jp
・ NPO法人 iTeachers Academy:“新しい学び”を担う次世代の先生を育てる https://www.iteachers-ac.org