プロダクト&リリース Macアプリ

WEBページのURLをQRコード表示

文●早川厚志

QR Code Generator for Safari

Safariで開いているURLをiPhoneやiPadに送るにはAirDropが便利ですが、Android端末に送るのは面倒ですよね。そこで役立つのがこのSafari機能拡張です。Safariのツールバーに追加されるボタンをクリックすると、開いているページのURLがQRコードで表示されるので、それをスマホで読み取ればアクセスできます。PNGまたはSVGとして書き出すことも可能です。

  • 04_07.jpg

04_07_icn.jpg

QR Code Generator for Safari

【開発】 Taining Lu
【価格】無料
【URL】Mac App Store>仕事効率化